IMALU、『アーサーと魔王マルタザールの逆襲』の声優に挑戦

twitterツイート

4月29日(祝・木)に公開される『アーサーと魔王マルタザールの逆襲』に、GACKTと神木隆之介が声優として参加することは先日のニュースでお知らせしたが、なんと、IMALUがリプレイ役で声優に挑戦することが決定した。このリプレイ、オリジナル版ではブラック・アイド・ピーズのファーギーが演じたキャラクターだ。

IMALUからは、次のようなコメントが寄せられている。
「まさか私が声優のお仕事をさせていただくことになるとは思っていなかったので、初めはとても驚きましたが、自分にとっていい勉強になると思い参加させていただきました。私が担当する“リプレイ”はオリジナル版ではブラック・アイド・ピーズのファーギーが演じているファンキーな役なので、私もこの役を演じることが出来てとてもうれしいです。初めて本編を見た時、CGアニメと実写がミックスされている部分など、普通のアニメーション映画では見られない映像が多く新鮮で新しい映画だと思い「ぜひ私も参加したい!」と思いました。特にアニメシーンは、リュック・ベッソン監督ならではのアクションシーンやスピーディーなシーンが反映されていて、面白かったです」

また、リュック・ベッソン監督からもコメントが届いている。
「ブラック・アイド・ピーズのファーギーがやったリプレイ役は、個性的でセリフのテンポや抑揚がとても難しい役なんだ。IMALUのボイスサンプルを聞いたら、とても明るくてチャーミングだし、お父さんは有名なコメディアン、お母さんも才能のある女優さんだというので、きっと大丈夫だと思ってお願いしたんだ。あと、写真を見たら本当に小さくてキュート!“ミニモイサイズ”の彼女に参加してもらえて嬉しいよ。声の仕事は初めてらしいだけど、頑張ってほしいな」

ミュージシャンとしてだけでなく、マルチな才能が花開き始めたIMALU。リプレイ役でどんな魅力を見せてくれるのか、4月の公開が待ち遠しい。

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報