黒猫チェルシー、恵比寿リキッドでワンマン&メジャー移籍新作リリース

ツイート
若い魂を荒々しい音として吐き出し続ける驚愕のガレージロックバンド黒猫チェルシーが、自主企画イベント<黒猫チェルシーホテル>を3月20日、代官山UNITにて行なった。

今回で4回目となる同イベントは、これまで拠点ライブハウスであった渋谷チェルシーホテルを飛び出して、初となる“別館”での開催となった。このイベントはメンバー主動で企画され、毎回話題のバンドと共に行なわれる。今回は日本マドンナとQomolangma Tomatoが参加した。

黒猫チェルシーは、新曲2曲を含む怒涛のライブパフォーマンスでオーディエンスを圧倒、アンコール2曲を含む約1時間のライブを全力で駆け抜けた。さらにステージ上MCで、6月17日に恵比寿リキッドルームにてワンマンライブを行なうことをメンバー自らが発表し、オーディエンスは大いに沸いた。

先日、メジャー移籍第一弾となる新作を5月26日(水)にリリースする事を発表したばかりだが、このリリースを受けて行われる全国ツアー<ROCK'N ROLL SUNDAY TOUR 2010>のファイナルを飾る締めのワンマンライブとして盛り上がることは必至だ。

先日、ボーカル渡辺大知が初映画出演&初主演を務めた青春映画『色即ぜねれいしょん』で日本アカデミー賞新人賞を受賞しており、多分野で注目されている。怒涛の加速を続ける黒猫チェルシー。どこまで突っ走るのか追いかけてみたい。

■黒猫チェルシー最新作リリース全国ツアー<ROCK'N ROLL SUNDAY~TOUR 2010>
5月29日(土)熊本Drum Be-9 v1
5月30日(日)福岡Drum Be-1
6月5日(土)松山サロンキティ
6月6日(日)岡山ペパーランド
6月12日(土)大阪Janus
6月13日(日)名古屋ell Fits all
6月17日(木)恵比寿リキッドルーム(ワンマン)

◆黒猫チェルシー オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報