school food punishment 濃密かつ斬新な全13曲1stアルバム『amp-reflection』遂に完成

ツイート
« 前のページ123PHOTO次のページ »

school food punishment 濃密かつ斬新な全13曲1stアルバム『amp-reflection』遂に完成

音楽は、あっても無くてもホントは構わないのかもしれないけど、あったほうが確実に人生楽しくなると思う。

2009年5月、アニメ『東のエデン』のエンディング・テーマとなったシングル「futuristic imagination」で、メジャー・デビューを果たした4人組バンド、school food punishment。紅一点ヴォーカル=内村友美の艶やかにエモーショナルな歌声、そして生楽器と電子音を緻密に融合させたそのクリエイティヴなサウンドによって、多くの音楽ファンの注目を集めてきた彼ら。神山健治監督の直々の指名によって劇場版『東のエデンⅠ・II』のために新たな楽曲を書き下ろす一方、年末の大型ロック・フェスティヴァルへの出演などによってその知名度を着実に高めながら、去る2月に行なわれたワンマン・ライヴのチケットが即日完売するなど、さらなる盛り上がりを見せている彼らが、遂に待望の1stアルバム『amp-reflection』を完成させた。「futuristic imagination」、「butterfly swimmer」、「sea-through communication」、「light prayer」、「future nova/after laughter」――この一年の間、猛烈な勢いでリリースしてきた5枚のシングル曲はもちろん、それに勝るとも劣らない濃密かつ斬新な楽曲が、合計13曲というフル・ヴォリュームで収録された本作。そこから浮かび上がるschool food punishmentの世界観とは、果たしてどんなものなのか? そして、“amp-reflection”というタイトルが意味するものとは? school food punishmentの4人に訊いた。

取材・文●麦倉正樹

NEW DISC

1st Album『amp-reflection』2010年4月14日発売
【初回生産限定盤】2CD+DVD
ESCL-3414~ESCL-3416 ¥3,600(税込)
【通常盤】
ESCL-3417 ¥3,059(税込)

[収録曲]
  • 1. signal
  • 2. goodblue
  • 3. butterfly swimmer
  • 4. future nova-album edit-
  • 5. 電車、滑り落ちる、ヘッドフォン
  • 6. light prayer
  • 7. after laughter
  • 8. 04:59
  • 9. 駆け抜ける
  • 10. futuristic imagination-album version-
  • 11. line
  • 12. パーセンテージ
  • 13. sea-through communication
INFORMATION

ライヴ・インフォメーション

全国ツアー<『amp-reflection』release tour“Switch”>5月21日(金)名古屋Electric Lady Land
(問)サンデーフォークプロモーション TEL:052-320-9100
5月23日(日)福岡DRUM SON
(問)キョードー西日本 TEL:092-714-0159
5月24日(月)広島ナミキジャンクション
(問)夢番地広島 TEL:082-249-3571
5月30日(日)仙台HOOK
(問)GIP TEL:022-222-9999
6月1日(火)札幌KRAPS HALL
(問)WESS TEL:011-614-9999
6月6日(日)心斎橋CLUB QUATTRO
(問)キョードーインフォメーション TEL:06-7732-8888(全日10:00~19:00)
6月11日(金)恵比寿LIQUIDROOM
(問)ホットスタッフプロモーション TEL:03-5720-9999(平日16:00~19:00)
チケット一般発売:4月24日(土)
料金:¥3,500(税込み・ドリンク別)

リンク

オフィシャルサイト

« 前のページ123PHOTO次のページ »
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス