44MAGNUMのJimmy、ソロ・アルバムで初のヴォーカル披露

twitterツイート
44MAGNUMのギタリスト、Hirose Satoshi“Jimmy”が、ついにソロ・デビューすることになった。

6月23日にリリースされるアルバム『Obsession』は、ギタリストとしてのこれまでの集大成であると共に、初のヴォーカルも披露している。

ヘヴィメタル出身のギタリストとして、多くのファンから支持されてきたJimmyだが、今作『Obsession』ではヘヴィメタルという枠にとらわれず、キャッチーで覚えやすいメロディに、現在進行形のロック、ポップス、ダンスチューンを展開。

日本屈指のギタリストが贈る、新たなポリュラリティの在り方を示した意欲作。是非チェックを。

『Obsession』
2010年6月23日発売
DCCL-21 ¥3,150(tax in)
1. ANGEL RISING
2. KILL ME SOFTLY
3. FLASHBACK
4. INTO THE OBSESSION
5. CELEBRATION
6. ISLAND
7. GIVE ME YOUR BEAT
8. GARDEN

◆Hirose Satoshi“Jimmy” Project Obsession オフィシャル・サイト
◆44MAGNUMオフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス