伊藤由奈、4年振りのドラマ主題歌は篠原涼子主演作

ツイート
10月からスタートする日本テレビ系ドラマ『黄金の豚 -会計検査庁 特別調査課-』(毎週水曜日22時~)の主題歌を、伊藤由奈が担当することがわかった。

◆伊藤由奈&篠原涼子画像

伊藤由奈がドラマの主題歌を担当するのは、実に4年ぶり。前回ドラマに起用されたのは、2ndシングル「Faith」(2006年3月発売)で、フジテレビ系ドラマ『アンフェア』(主演:篠原涼子)の主題歌だったが、奇しくも今回も前回同様に、篠原涼子の主演作品となる。

「今回、ドラマ「黄金の豚」の主題歌に起用していただくことになり、とてもうれしいです。“税金の不正使用”というタブーに挑戦するというこのドラマがどんなお話になるのかすごく楽しみで、私も「早く見たい!」と思っています。ドラマとともに私の新曲も楽しんでいただけるように、心をこめて歌いたいと思います」──伊藤由奈

なお、『黄金の豚 -会計検査庁 特別調査課-』主題歌は、15thシングル(タイトル未定)として11月3日にリリースされる。

『黄金の豚 -会計検査庁 特別調査課-』
2010年10月スタート 
日本テレビ系 毎週水曜日 22時00分~22時54分放送
[出演]
篠原涼子、岡田将生、大泉 洋、桐谷健太、
山口紗弥加、もたいまさこ、生瀬勝久、宇津井 健  ほか
[ストーリー]
2010年度の国家予算、92兆円――、その財源は、庶民が汗水たらして働き納めている税金。
だがその庶民の汗の結晶を、私利私欲のために騙し取り浪費する者がいる------
彼らは、「国民のため」という偽善の仮面を被り、涼しい顔で税金を食い物にしているのだ。そこに真っ向から挑む一人の女性が誕生する! 税金の不正使用というタブーに挑戦するニュー・ヒロインを描いた、痛快で辛辣な勧善懲悪ドラマです。
制作協力:オフィスクレッシェンド
製作著作:日本テレビ放送網株式会社

◆伊藤由奈オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報