D'espairsRay、無期限の活動休止を発表

ツイート
9月9日渋谷AXにて結成11周年アニヴァーサリー・ライヴを行なったばかりのD'espairsRay(ディスパーズレイ)だが、なんと無期限の活動休止を所属事務所を通して発表した。あまりに突然のアナウンスである。

◆D'espairsRay画像

ただし、理由は幾度かライヴ会場でも公表していたヴォーカル=HIZUMIの声帯筋肉異常によるもの。そのため、今回の活動休止はあくまでも徹底治療を目的にしたものであり、完全復活を目指すための措置であるという。

公の場で声帯筋肉異常の事実を発表してから1年余り、HIZUMIは全国の専門家医を探し診療、治療を繰り返してきたが、全快までにはいたらず集中治療の必要性とタイミングを探っていたのだという。現在開催中のツアー<D'espairsRay World Tour 2010 "Human-clad Monsters">は、「メンバー4人精一杯の気持ちを込めて活動していきます」というコメントしている通り、EUツアーを含め予定を変更せずに行ないきり、終了後、治療に専念することになる。

今回のツアーも、“マニア”(D'espairsRayのファン)にとっては非常に複雑な思いとともに非常に貴重なものになりことだろう。なお、事務所によるプレス・リリースによると、まだ決定的な治療法が見つかっておらず、「海外も含めて、声帯治療に関する有力な情報をお持ちの方からの情報提供」を求めている。

是非とも、有力な情報をお持ちの方は下記メールアドレスにご一報されたし。

情報提供先:info@despairsray.jp

なお、活動休止までのライヴ・スケジュールは以下の通りだ。
<EUツアー>
9.18(土)1ROCK/モスクワ
9.19(日)GlavClub/サンクトぺテルブルグ
9.22(水)Tavastia/ヘルシンキ
9.24(金)Backstagehalle/ミュンヘン
9.25(土)Zeche/ボーフム
9.26(日)Columbiaclub/ベルリン
9.28(火)Progesja/ワルシャワ
9.29(水)Diesel/ブダペスト
10.1(金)Vlagazzini Generali/ミラノ
10.2(土)La Laiterie/ストラスブール
10.3(日)Bataclan/パリ
<日本ツアー>
10.19(火)大阪BIG CAT
10.20(水)名古屋BOTTOM LINE
10.27(水)新横浜SUNPHONIX HALL
10.28(木)新横浜SUNPHONIX HALL
10.30(土)HEAVEN’S ROCKさいたま新都心VJ-3
10.31(日)HEAVEN’S ROCKさいたま新都心VJ-3
11.2(火)山形 ミュージック昭和Session
11.3(水)仙台MACANA
11.5(金)新潟CLUB JUNK BOX
11.10(水)吉祥寺CLUB SEATA
11.11(木)吉祥寺CLUB SEATA
11.14(日)神戸 VARIT.
11.15(月)岡山 IMAGE
11.17(水)福岡LIVEHOUSE CB
11.19(金)KYOTO MUSE
11.22(月)東京国際フォーラムホールC

◆D'espairsRayオフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報