『ベストヒットUSA』オリジナルチャリティーTシャツ販売

ツイート
『ベストヒットUSA』がオリジナル・チャリティーTシャツを制作、販売を開始している。数量1000枚のみの限定Tシャツだが、売上金の全額が日本赤十字社などを通じ、被災地への義援金として寄付されるものだ。

◆Tシャツ画像

「被災者は、本当にがんばっています。十分がんばっています。ガンバレ!の一言で片付けるのではなく、自分たちでできることを継続することが、大事であると考えました。その想いを込め、小林克也さんが「REMEMBER 11311」としたのです。」──ベストヒットUSA 制作プロデューサー 川岸才門

洋楽ミュージッククリップを交えて放送する老舗洋楽番組『ベストヒットUSA』は、1981年4月4日にスタート、2011年4月で誕生30年を迎えた。

『ベストヒットUSA』チャリティーTシャツ
2,100円(税込)
販売期間:2011年3月29日(火)23時~2011年5月31日(火)24時
※4/18(月)より順次配送を予定。
※代金引換のみの取り扱い。購入後のキャンセルはできません。
※送料はエリアによって異なります。
※代引手数料:315円(税込)
◆『ベストヒットUSA』チャリティーTシャツオフィシャルサイト
◆東北地方太平洋沖地震にまつわる音楽・アーティスト関連情報ページ
この記事をツイート

この記事の関連情報