[クロスビート編集部員リレー・コラム] 中嶋編「ペンデュラム」

ツイート

現在発売中のクロスビート2011年7月号で、レディー・ガガの記事内に「(東日本大震災の発生を知って)日本のために祈りを捧げるのはもちろんだけど、言葉だけじゃダメだって思った」という彼女の発言が載っているが、同じことを言っていた人がいた。ペンデュラムの頭脳、ロブ・スワイアーだ。

震災発生直後、多くのアーティストがツイッターで感傷的に「日本のみんなに祈りを」と書いていたのに対し、彼はズバッと「祈ってねえで募金しろ」と投稿。ネットから募金できるチャリティ団体のURLを案内していた。

日本ではあまり話題にならなかったが、ペンデュラムも4月上旬、日本へのチャリティのためにダウンロード・シングルを発表している。「Ransom」というタイトルのこの曲は、2010年に発表したアルバム『イマージョン』のために制作されたものの、最終的には収録されなかったものだ。アルバム用に完全に作り込んではいないので多少ラフ・ミックスっぽさは残るけれど、煽動的なMCとフック満載のキーボード・フレーズというペンデュラムらしさが全面に押し出されている。

楽曲はバンドの公式サイトから1曲あたり1ポンドで購入できるのだが、そこに書かれているロブの「俺たちは何も作ってないし、レコード会社も何もしてない。だからこの曲の売り上げは赤十字と国境なき医師団に等分されて、100%寄付される」というぶっきらぼうなメッセージがまた微笑ましい。ステージでもインタビューでもクールな人だけど、本当は猫好き(飼い猫の“ジューダス”って名前はやっぱりあのバンドから取ったんだろうか・笑)のいい奴なんだろうなあ。

◆クロスビート・チャンネル
◆クロスビート最新号(オフィシャルサイト)
この記事をツイート

この記事の関連情報