-異種格闘技対談-Ring【round2】第18回/冠徹弥(THE冠)&ガラ(MERRY)

twitterツイート

-異種格闘対談-Ring【round2】第18回

冠 徹弥(THE冠/Vo)/ ガラ(MERRY/Vo)/逹瑯(ムック/Vo)

ヴィジュアル系vsヘヴィメタルの三つ巴対談となった今回。取材の数日前にTHE冠のライヴを訪れた逹瑯とガラは、その圧倒的なパフォーマンスを目の当たりにして「スゴイ!」を連発。すると冠は「今日、褒め殺されに来たん?(笑)」と嬉し恥ずかしな様子。いわれのない職務質問ネタで意気投合したかと思えば、芦田愛菜ちゃんの可愛さ談義で盛り上がり、最後は“友達っていいね”と固い絆を確認した、バーリトゥードなトークが繰り広げられた。さらに、取材当日が誕生日だったガラのために逹瑯が仕掛けたサプライズも動画で公開中。必見です。
対談進行・文●武市尚子 / 写真●北岡一浩
撮影協力●SoneBar

TALK PAGE

PROFILE

冠 徹弥/THE冠

9月7日生まれ。京都府出身、B型。
エンタテイメント・バンド「SoWhat?」のヴォーカルとして、1995年にアルバム『So What?』でビクターエンタテインメントからメジャー・デビュー。圧倒的なパフォーマンスと演奏力の高さで注目を集めるも、2003年4月に解散。同年より「The冠」としてソロ活動をスタート。2007年からはユニット「SKOMB」も始動。自身のバンド活動以外に、劇団☆新感線などの舞台に出演するほか、映画『デトロイト・メタル・シティ』サウンド・トラックでは悪魔的ヘヴィメタル・ヴォイスを聴かせている。40歳の節目となる2011年、9月9日(金)大阪BIG CAT、9月15日(木)渋谷O-Westにて<冠 徹弥 生誕40周年 オモロックコロシアム番外編 冠生誕祭「それでも僕はやっている…」>を開催する。
●座右の銘:闘う魂 貫く心
●最近買った(又はもらった)自分的ヒットアイテム:ドンキホーテで買ったマッサージクッション、ホットアイマスク

ガラ/MERRY

7月6日生まれ。群馬県出身、A型。
2001年10月、ガラ(Vo)、結生(G)、健一(G)、テツ(B)、ネロ(Dr)の現メンバー5人で「メリー」結成。2005年9月、アルバム『nuケミカルレトリック』でビクターエンタテインメントからメジャー・デビュー。アクの強いガラのキャラクター、そしてバンドが表現するパンキッシュでメロディアスな“レトロック”で、メイン・ストリームとアンダー・グラウンド双方の特性を活かしながら不動のラインナップで活動。2010年5月よりバンド名の表記を「MERRY」に改め、サンクレイド/FIREWALL DIV.へ移籍。連続リリースしたシングル3作でバンドの進化・深化を印象づけ、2011年7月27日、前作から2年半ぶり、キャリア最高傑作と呼べる7作目のアルバム『Beautiful Freaks』を発売した。
●座右の銘:何事もやってみてから後悔。一日一食ご飯を食べる。
●最近買った(又はもらった)自分的ヒットアイテム:空気清浄機

INFORMATION

■THE冠

Release
New DVD
『永遠の咬ませ犬 THEのクリップ衆 〜ラリアットの向こう側〜』
2011年5月25日発売
PPPD-2003 ¥1,500(tax in)
⇒amazonで購入する

New LIVE DVD
『無冠の帝王 〜永遠に咬ませ犬ツアーアンコール2010イブイブ〜』
2011年4月27日発売
PPPD-2002 ¥3,500(tax in)
⇒amazonで購入する

New Album
『最後のヘビーメタル』
2010年10月27日発売
HDR-002 ¥2,500(tax in)
⇒amazonで購入する


Live
<冠 徹弥 生誕40周年 オモロックコロシアム番外編
冠生誕祭「それでも僕はやっている…」>
●9月9日(金)大阪BIG CAT
詳細後日発表
●9月15日(木)渋谷O-West
開場18:30 / 開演19:00
[ゲスト]所縁GUEST多数出演予定
前売り 1Fオールスタンディング ¥3,500 (税込・1ドリンク別)
※6歳以上有料
(問)H.I.P. 03-3475-9999 http://www.hipjpn.co.jp
⇒チケット詳細&購入ページ

<国民文化祭関連イベント やましろの国いっき祭り2011>
7月31日(日)けいはんな記念公園 芝生広場
http://www.yamashironokuni.com/kyogi.html

<太陽と虎1周年記念興行「松原祭 約50乱発」〜10発目>
8月1日(月)music zoo KOBE 太陽と虎
http://taitora.com/
⇒チケット詳細&購入ページ

<SK.POWERS>
8月3日(水)松山サロンキティ
(問)松山サロンキティ 089-945-0020

<平成ラリー塾 in QUATTRO「男はどこか馬鹿なのです」>
8月22日(月)大阪 心斎橋 CLUB QUATTRO
(問)CLUB QUATTRO 06-6281-8181
⇒チケット詳細&購入ページ

<Endless Waltz>
8月28日(日)名古屋 ell FITSALL
(問)ell FITSALL 052-211-3123

<FESTA de RAMA 2011>
9月17日(土)、18日(日)宮島・包ヶ浦特設会場(広島県廿日市市)
http://www.rama.ne.jp/2011/info/ticket.html
⇒チケット詳細&購入ページ(1日券)
⇒チケット詳細&購入ページ(2日通し券)

Link
THE冠 オフィシャルサイト

■MERRY

Release
New Album
『Beautiful Freaks』
2011年7月27日発売
【初回生産限定盤A】CD+DVD
SFCD-0087〜88 ¥5,250 (tax in)
⇒amazonで購入する

【初回生産限定盤B】CD+DVD
SFCD-0089〜90 ¥5,250 (tax in)
⇒amazonで購入する

【通常盤】CDのみ
SFCD-0091 ¥3,360 (tax in)
⇒amazonで購入する


Live
<MERRY 10th Anniversary TOUR 2011 Beautiful Freaks
「Beautiful Day」>
7月29日(金) F.A.D YOKOHAMA(CORE Limited)
8月4日(木) 静岡SUNASH
8月7日(日) 金沢AZ
8月11日(木) 札幌cube garden
8月16日(火) HEAVEN’S ROCK宇都宮 VJ-2
8月21日(日) 岡山CRAZY MAMA KINGDOM
8月23日(火) 福岡DRUM Be-1
8月26日(金) 大阪umeda AKASO

<「Freaks Day」>
8月2日(火) HEAVEN’S ROCKさいたま新都心 VJ-3(CORE Limited)
8月5日(金) KYOTO MUSE
8月9日(火) 新潟CLUB RIVERST
8月14日(日) 仙台HooK
8月17日(水) 高崎Club FLEEZ
8月20日(土) 神戸VARIT.
8月24日(水) 松山サロンキティ
8月28日(日) 名古屋OZON

<MERRY×鴉Wレコ発ツアー「激唱FREAKS」>
10月1日(土) 大阪 ESAKA MUSE
(問)大阪ウドー音楽事務所 06-6341-4506
10月2日(日) 名古屋ell.FITS ALL
(問)サンデーフォークプロモーション 052-320-9100
10月9日(日) 渋谷CLUB QUATTRO
(問)フリップサイド 03-3466-1100
[一般発売日]8/6(土)

⇒チケット詳細&購入ページ

Link
MERRY オフィシャルサイト

■ムック

Release
New Single & LIVE DVD
2011年秋発売
ソニー・ミュージック アソシエイテッドレコーズへの移籍第一弾シングルと、<TOUR“Chemical Parade”>をコンプリートしたライヴDVDを、2011年秋リリース!

LIVE
<rockin'on presents ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2011>
8月5日(金)〜7日(日)国営ひたち海浜公園
開場8:00 / 開演10:30
※ムックの出演は8月7日(日)
※雨天決行(荒天の場合は中止)
(問)ROCK IN JAPAN FESTIVAL事務局 0180-993-611(24時間テープ対応・PHS不可)
ROCK IN JAPAN FESTIVALオフィシャルサイト

<SUMMER SONIC 2011>
8月13日(土)、14日(日)QVCマリンフィールド&幕張メッセ
開場9:00 / 開演11:00
※ムックの出演は14日(日)東京会場
(問)サマーソニック事務局 0180-993-030(24時間テープ対応・一部携帯、PHS不可)
SUMMER SONIC 2011オフィシャルサイト
⇒チケット詳細&購入ページ

Link
ムック オフィシャルサイト

逹瑯Select 今月の一枚

MERRY
『Beautiful Freaks』

2011年7月27日発売
【通常盤】SFCD-0091 ¥3,360 (tax in)

今回はね、ゲストにも来てくれたガラがヴォーカルをつとめるバンドMERRYの最新アルバムを紹介したいと思います。『Beautiful Freaks』。異端児。まさにな感じのタイトルですが。いや、本当に友達だからとかそういうの抜きにして、すごくいいアルバムだと思いますね、これ。さっき対談でも話したんですが、ガラの声の成分って氷室京介さんに近いモノがあるなって思ったんですよね。このアルバムではガラの声がすごく高くなっていて透明感が出た気がしたのもあって、このスピーカーからもすごく綺麗に聞こえてくる。すごくいい。前半5曲目までの、昔のMERRYを感じる楽曲たちと、新しいMWRRYをしっかりと感じる一枚だと思います! で、今回から試聴機材に新兵器(USB DAC)が導入されて、パソコンに取り込んだ曲をちゃんとしたオーディオで聴こうじゃないか!ってことなんですが。MP3とかになってる音をいい音で再生しようってすごい発想だと思いましたけど、聴いてみたらなるほどなと思いました。

⇒「モノクローム」PV
⇒「クライシスモメント」PV
⇒「夜光」PV
⇒「The Cry Against...」PV

⇒amazonで購入


機材提供:サエクコマース株式会社
「Evidence」詳細はコチラ
USB DAC「Music Streamer II」「Evidence」詳細はコチラ

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報