[ミュージック・ライフ新刊情報] 『ミュージック・ライフが見たエアロスミス』

ツイート

いよいよ11月末に、7年振りの来日公演を果たすエアロスミス。日本を代表するポピュラー音楽誌だったミュージック・ライフは、クイーンやキッス、チープ・トリックらと共に70年代後半のロック・シーンを席巻した彼らを、セカンド・アルバムで日本デビューした75年以降、ドラッグ禍やメンバー脱退などで活動が停滞した80年代、そして最強の布陣に戻り劇的復活を遂げてシーンの最前線を再び疾走するまで、ひたすら追い続けた。

そんな記録を復刻した永久保存版と言えるのが、この『ミュージック・ライフが見たエアロスミス』だ。

ミュージック・ライフ全表紙、ミュージック・ライフ初の紹介コラム、数々のエクスクルーシヴ・インタビュー、特写グラビア、メンバー直筆バイオグラフィ、バンド専用機への同乗取材、オフにも密着した来日特集、スティーヴン・タイラーの自宅に突撃、突如脱退したジョー・ペリー激白…などなど、ミュージック・ライフならではの記事が満載の1冊、ロック・ファンなら是非手に取ってみて欲しい。

『ミュージック・ライフが見たエアロスミス』
判型:B5
ページ数:208ページ
定価:3,000円(税込み:本体2,857円)

◆クロスビート・チャンネル
◆クロスビート最新号(オフィシャルサイト)
この記事をツイート

この記事の関連情報