クイーンのロジャー・テイラー「フレディ・マーキュリーのアルバムはなし」

ツイート
クイーンが、故フレディ・マーキュリーのヴォーカルをフィーチャーした未発表曲を集めたアルバムをリリースするらしいとの噂が流れていたが、これは事実ではないそうだ。

ロジャー・テイラーは『Ultimate Classic Rock』誌のインタビューでこう話した。「言っておかなきゃな。アルバムはないよ。十分な曲がないし、残り物をやむ得ず使うなんてこと、僕は最もやりたくないからね」

しかしながら、先月、ブライアン・メイが言及していたフレディとマイケル・ジャクソンのコラボ曲についてはリリースすることを考えているそうだ。「でも、フレディがマイケル・ジャクソンとレコーディングした素晴らしい曲がいくつかあるんだ。ブライアンと僕とで作業してる。いい曲だよ。だから、どこかでそれを発表すると思うよ。相応しいと感じたときにね。波に乗るみたいなことはしたくないんだ。興味深いものだよ。来年のどこかでってことになるだろうな」

このコラボ(デモ)は、1980年代、クイーンが全米ツアー中にマイケル・ジャクソンの家でレコーディングされたもの。メイによると「僕らがアメリカ・ツアー中、マイケルがよく来てて、彼とフレディは親しくなった。マイケルの家で曲をレコーディングするほどにね。それらはこれまで日の目を見たことがなかった」そうだ。

Ako Suzuki, London

◆BARKS洋楽チャンネル
◆クイーン・チャンネル
この記事をツイート

この記事の関連情報