クロスビート4月号でハード・ロック・ベスト50を発表

ツイート

ブラック・サバスがオリジナル・メンバーでプロデューサーのリック・ルービンと共に34年振りのレコーディングに突入。ヴァン・ヘイレンにデイヴ・リー・ロスが復帰して28年振りの新作「ア・ディファレント・カインド・オブ・トゥルース」を発表。往年のレジェンドが続々と復活する中で、2012年の今なおロック・シーンに大きな影響を誇るハード・ロックをクロスビート4月号で徹底検証。フー・ファイターズのデイヴ・グロールがその魅力を語る特別インタビュー、さらにその後のロックにどんな影響を与えたのかというディスク選もあり。

60年代から現在までの中で選出したハード・ロック・ベスト10は以下の通り。続きはただ今発売中のクロスビート4月号をチェックしてください。

1.レッド・ツェッペリン
2.AC/DC
3.イギー・ポップ&ザ・ストゥージズ
4.ブラック・サバス
5.シン・リジィ
6.クイーン
7.エアロスミス
8.ザ・フー
9.キッス
10.ガンズ・アンド・ローゼズ

◆クロスビート・チャンネル
◆クロスビート最新号(オフィシャルサイト)
この記事をツイート

この記事の関連情報