福山雅治、話題のドラえもん主題歌がチャートを完全制覇

twitterツイート

福山雅治による『映画ドラえもん のび太と奇跡の島 ~アニマルアドベンチャー~』主題歌「生きてる生きてく」が3月28日にシングルとしてリリースされ、エアプレイ、セールス両チャートを制し今週の総合1位に輝いた。

この結果を受け、今週のアニメチャートでももちろん首位を獲得。福山×ドラえもんのコラボレーションは、両者のファン以外にとっては意外なものに聞こえるかもしれないが、実は福山はしずかちゃんの憧れの国民的スター「福山雅秋」として以前より同TV放送や映画にゲスト出演を果たしており、自身がアフレコを担当している。かねてからの親交(?)により実現した今回の楽曲提供は、ドラえもん映画の世界観と見事にマッチした前向きなメッセージが溢れるナンバーとなっている。

当初DVDシングルとしてのリリースのみを予定していたものの、映画はもちろんラジオでのエアプレイを中心に大きな反響を呼び、急遽シングルリリースに至った。アーティスト×アニメのコラボといえば、福山のほかにも桑田佳祐が「ちびまる子ちゃん」の新エンディングテーマ制作し、同じくアニメキャラクターとして登場したのが話題となったばかりだ。

◆ニュース提供:ビルボード
◆BARKSビルボード・デイリーニュース・チャンネル
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報