アップアップガールズ(仮)の歌番組を作れるiPhoneアプリ「iカメラワーク」

twitterツイート

アップアップガールズ(仮)を題材に、歌番組のディレクター気分を体感できる無料iPhone/iPadアプリが登場した。それが「iカメラワーク」。

◆「iカメラワーク」やってみた 画像

TBSが、長年の番組制作で培ったノウハウを活かして制作したこのアプリは、5台のカメラをスイッチングしながら、初のオリジナル曲「Going my ↑」を歌うアップアップガールズ(仮)の映像を作っていく、というもの。いわゆる“音ゲー”の要領で、タイミングよくスイッチングすると、プロのスタッフが本物の歌番組で作り上げたような映像が完成する。

また、プレイ結果に応じてユーザーのディレクターランクも決定。高得点をゲットすると、アップアップガールズ(仮)からの特典ムービーを見ることができる。さらに撮影されたムービーは、「VTR」としてアプリに保存され、後から見直すことも可能だ。

カメラをタイミングよく切り替えて高得点がとれた、ということは、「Going my ↑」を歌うアップアップガールズ(仮)の可愛いシーンばかりを切り取ることができた、ということ。言うなれば「得点とはアップアップガールズ(仮)に対する愛情度」とも言えるかもしれない。というわけで、ファンはより高い点数を目指してもらいたい。ミスなんてもってのほか、だ。

ちなみに、楽しみ方はこれだけではない。得点に関係なく、自分の好きなメンバーが映っているシーンだけを切り替えていけば、これぞまさにオリジナルな「Going my ↑」のスタジオ歌唱ver.映像を作ることもできたりする。愛情を存分に注いだら、そんなオリジナル映像作品を作ってみるのも面白い。

ところで、アプリに使われているアップアップガールズ(仮)「Going my ↑」は、これまではイベント会場などでのみ購入可能だったが、4月25日より全国流通が開始。地方のファンも、Amazon.co.jpなどで購入できるようになる。

text by ytsuji a.k.a.編集部(つ)

◆アップアップガールズ(仮)オフィシャルブログ
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス