遊助、YOSAKOIオールスターズ240人と共演「このお祭り一番のいい笑顔で踊ろう!」

twitterツイート

5月30日にリリースしたミニ・アルバム『あの・・お祭りですケド。』収録曲「ヨッシャ来い!」が、<YOSAKOIソーラン祭り>の実行委員会より公式応援ソングに認定され、公式応援隊長として同祭りをPRしてきた遊助。6月10日(日)札幌で開催された<YOSAKOIソーラン祭り>本番には、“遊助×YOSAKOIオールスターズ”として、YOSAKOI参加チームの中から集められた有志の踊り手240人を引き連れてパレードに登場した。

◆遊助×YOSAKOIオールスターズ 画像

スタート前の決起集会では、共に踊るメンバーに「他のチームよりかっこよくなくても、上手じゃなくてもいいから、このお祭り一番のいい笑顔で踊ろう!」と声を掛けた遊助。オリジナルの地方車(じがたしゃ)に乗ってパレードに現れると、沿道を埋め尽くした観客からは大きな歓声が上がった。

「俺を合わせて240人の目いっぱいの元気と笑顔をお届しますので、見て聴いて感じて楽しんで帰ってちょうだい! いくぞー!」と叫び、集まった観客の歓声に応えるように「ヨッシャ来い!」を披露、240人の踊り手とともに約20分間パレードした。

この模様は、AmebaStudio(アメスタ)により生中継され、現地に来ることができなかったファンにも届けられた。

今年(2012年)で21回目を迎える<YOSAKOIソーラン祭り>は、日本各地のみならず海外からの参加者も合わせた300近いチームが参加し、期間中には200万人もの人が訪れる札幌の“夏の風物詩”となっている。そんな一大イベントに“お祭り男”遊助が花を添えた。

Mini Album
『あの・・お祭りですケド。』
2012年5月30日発売
【初回生産限定盤】
SRCL-8018~19 ¥2,205(tax in)
【通常盤】
SRCL-8020 ¥1,835(tax in)

◆遊助オフィシャルホームページ
◆レーベルオフィシャルTwitter
◆上地雄輔オフィシャルブログ「神児遊助」
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon
amazon