安室奈美恵の新曲「Damage」ミュージックビデオが配信開始

twitterツイート

安室奈美恵初の配信限定リリース楽曲「Damage」のミュージックビデオが配信開始となった。

◆安室奈美恵 アーティスト画像、映像

映画『黄金を抱いて翔べ』主題歌として、井筒和幸監督のオファーにより完成したこの曲は、過去に安室奈美恵がリリースをした楽曲の中でも珍しいほどの新しいハードなロックナンバー。10月下旬に楽曲配信がスタートし、2週連続で着うた(R)首位を獲得。配信後すぐに注目を集めた。

また、主題歌となる映画公開時には“movie ver.”プロモーションビデオが公開され、後にメジャーアーティストとしては珍しくリリックビデオ ver.も制作された。さらに、自身のオフィシャルfacebookでは、ミュージックビデオのメイキング映像も“限定公開”されたばかり。

そんな中、完成した「Damage」ミュージックビデオ。安室ちゃんが着用している衣装は<Mercedes-Benz Fashion Week Tokyo 2013 Spring and Summer "OPENING CEREMONY"FACETASM>で本人が着用していた、世界的に注目されているブランドの「FACETASM」のもの。ファッションアイコンとしても日本を代表するディーバならではのこだわりが感じられる作品に仕上がったようだ。

安室奈美恵は、11月24日から自身初の全国5大ドームツアーをスタート。初日には、女性ソロアーティスト初の50万枚セールスを突破している大ヒットアルバム『Uncontrolled』のBlu-ray盤を発売。また昨日発表されたレコチョク年間ランキングは、堂々の3部門を制覇した。安室奈美恵人気は、20周年を迎えてさらに盛り上がりを増すばかりだ。


◆BARKSかわいこちゃんねる
◆安室奈美恵 オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon