【ライブレポート】カーリー・レイ・ジェプセン、ご当地キャラと「コール・ミー・メイビー」

ツイート

カーリー・レイ・ジェプセンが初のジャパン・ツアーをスタート、幕開けとなった2月1日(金)赤坂BLITZはチケットが発売されるや否や即完となり、この日は1400人超満員という熱気あふれる状況となっていた。本人の登場から大盛り上がりをみせ、「ディス・キス」「グッド・タイム」といったヒット曲を披露すると、場内は大歓声に包まれた。

◆カーリー・レイ・ジェプセン画像

「コール・ミー・メイビー」では「ご当地キャラ・キャンペーン」で優勝したご当地キャラと一緒にパフォーマンス、場内のファンも一緒に歌いだし、めくるめく大合唱が繰り広げられた。「コール・ミー・メイビー」大ヒットの大きな要因として、世界中で一斉に行われた「パロディー・ビデオ」制作があるが、そんな世界の潮流は日本にも伝播、ユニバーサルミュージック主催による観光庁の協力のもと『ご当地キャラ×「コール・ミー・メイビー」パロディービデオ選手権』が開催されていた。北海道から沖縄まで合計57キャラが参加、「観光庁賞」を受賞した千葉県成田市「うなりくん」、京都府「まゆまろ」、徳島県「すだちくん」に、カーリー本人が選んだ大分県「めじろん」が一堂に会し、「コール・ミー・メイビー」を盛り立てた。

日本初公演、カーリーはアンコール2曲を含め全17曲を一気に熱唱、大成功をおさめた。今回の来日に関してカーリーは、「初の来日コンサートできて嬉しいです。一日オフがあるので、お買い物と、日本庭園に行きたいです。」とコメントし、大いに盛り上がったファンに笑顔で手を振って、ステージを後にした。続く、2月4日(月)の名古屋公演、2月5日(火)の大阪公演も即完売となっている。
※写真:向かって左から、めじろん、すだちくん、まゆまろ、うなりくん

『キス~来日記念エディション』(日本独自企画盤)
2013年1月30日発売
CD+DVD UICS-9135 3,300(税込)
1.タイニー・リトル・ボウズ
2.ディス・キス
3.コール・ミー・メイビー
4.キュリオシティー
5.グッド・タイム(with アウル・シティー)
6.モア・ザン・ア・メモリー
7.ターン・ミー・アップ
8.ハート・ソー・グッド
9.ビューティフル(with ジャスティン・ビーバー)
10.トゥナイト・アイム・ゲッティング・オーヴァー・ユー
11.ギター・ストリング/ウェディング・リング
12.ユア・ハート・イズ・ア・マッスル
13.ドライヴ
14.ロング・フィールズ・ソー・ライト
15.スウィーティ-
16.アイ・ノウ・ユー・ハヴ・ア・ガールフレンド
17.オールモスト・セッド・イット
18.メルト・ウィズ・ユー…日本盤ボーナス・トラック
19.ピクチャー…日本盤ボーナス・トラック(新収録)
20.コール・ミー・メイビー?10 Kings vs Ollie Green Remix…日本盤ボーナス・トラック(新収録)
21.グッド・タイム?アダム・ヤング Remix…日本盤ボーナス・トラック(新収録)
22.ディス・キス?Brass Knuckles Remix…日本盤ボーナス・トラック(新収録)
DVD
・コール・ミー・メイビー<ミュージック・ビデオ>
・コール・ミー・メイビー<メイキング映像>
・グッド・タイム(with アウル・シティー)<ミュージック・ビデオ>
・グッド・タイム (with アウル・シティー)<メイキング映像>
・ディス・キス<ミュージック・ビデオ>(新収録)
・ディス・キス<メイキング映像>(新収録)

◆カーリー・レイ・ジェプセン・オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス