【ライブレポート】羊毛とおはな、台湾で感謝のライブ

ツイート

3月2日、羊毛とおはなが台湾の台北市にあるATT SHOW BOX 1にてワンマンライブを開催し、1800人の現地オーディエンスを魅了した。

◆羊毛とおはな画像

東日本大震災の被災者に多額の義援金を寄せてくれた台湾の人々に感謝するため、日本の対台湾窓口交流機関:交流協会台北事務所は、感謝の意を込めたCMを制作し地元主要局で放映していた。復興しつつある被災地から「台湾のみなさんのおかげで元気になれた。支援をありがとう」といったメッセージを詰め込んだそのCMは台湾国内で瞬く間に話題となり、同時にそのCMで使用された楽曲「冬のうた」を演奏する羊毛とおはなのアルバムが、数々のチャートで上位を獲得する状況となっていた。

今回のワンマンライブで、台湾の方々に直接お礼の言葉を伝えたいと願っていたボーカルの千葉はなは、つたないながらも中国語で手紙を読み上げると会場は拍手で包まれ、ライブはギターと歌だけによるサウンドで台湾の人々を包み込んだ。

ライブ後、羊毛とおはなのふたりは「台湾の方々の暖かい気持ちを日本の皆さんに伝えたい」と言葉を残し、今後の台湾での活動を約束した。千葉はなは「東京でのワンマンライブより、集客があったので正直びっくりしました」と想像以上の盛り上がりに驚き、日台交流協会の文化室長も「中国語のお手紙、心が伝わってとても素敵でした」とメッセージを寄せた。

この日のアンコールで初披露となった、感謝の気持ちを現す新曲「うたの手紙 ~ありがとう~」は「この曲をあの人にあげようキャンペーン」と題して3月7日(木)20:30~4月7日(日)の期間限定で羊毛とおはなオフィシャルサイトより無料ダウンロードが決定している。

4月23日には、ニューアルバム『LIVE IN LIVING '13』をリリースし、4月9日(火)から全国カフェツアーがスタートとなる。

『LIVE IN LIVING '13』
2013年4月23日発売
LRTCD-073 \2,205(tax-in)
1.ホワイト
2.はだかのピエロ
3.Both Sides Now
4.Honey Plant
5.キリギリアス
6.Choo Choo, Ch'boogie
7.犬みたいな人
8.Only a fool
9.Hyperballad
10.Sublime
11.うたの手紙~ありがとう~
12.切手のないおくりもの

<「LIVE IN LIVING '13」CAFE TOUR>
4月9日(火)名古屋TOKUZO
4月10日(水)名古屋TOKUZO
4月12日(金)神戸cafe FISH
4月13日(土)岡山城下公会堂
4月14日(日)高松黒船屋
4月16日(火)松山ブエナビスタ
4月17日(水)大阪ジャニスダイニング
4月18日(木)奈良LUSH LIFE
4月20日(土)徳島 Figaro
5月11日(土)福島食堂つきとおひさま
5月12日(土)宮城retro Back Page
5月17日(金)福島Uluru
5月18日(土)栃木SHOZOカフェ
5月23日(木)富山ユニコネルモンド(ちー庵)
5月25日(土)石川金沢市民芸術村・里山の家
5月26日(日)福井三國湊座
6月1日(土)東京自由学園明日館
6月2日(日)浜松SPACE-K

◆羊毛とおはなオフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報