カーリー・レイ・ジェプセン、本人参加のカラオケ・パーティー開催決定

ツイート
6月には<MTV VMAJ 2013>、8月には<サマーソニック2013>での来日が楽しみなカーリー・レイ・ジェプセンだが、彼女の最大のヒット曲「コール・ミー・メイビー」が、2013年に入ってからカラオケにて洋楽で一番歌われている曲となっているようだ。

◆カーリー・レイ・ジェプセン画像

これは2013年4月現在、通信カラオケDAM調べによるもので、そんな高い支持を祝い来日タイミングに合わせて6月にシークレット・カラオケ・パーティーの開催が決定した。もちろんカーリー自身も参加する予定だ。

ちなみに、各店舗に設置されたカラオケ新曲目次本「DAMexpress」6月号の表紙はカーリー・レイ・ジェプセンだ。洋楽アーティストが表紙を飾るのはアヴリル・ラヴィーン以来となるもの。このカラオケ・パーティーに参加するには、第一興商のDAM★ともサイトで登録し、お宝ランキングバトルに挑戦し、カーリー・レイ・ジェプセンのニュースレターに登録した方の中から、抽選で5組10名様に参加権が与えられる。募集期間は6月1日(土)~6月9日(日)、詳細は第一興商「DAM★とも」サイトとカーリー・レイ・ジェプセンのサイトにて後日発表されるので、お見逃しなく。

なお、ニッキー・ミナージュとコラボしている最新シングル「トゥナイト・アイム・ゲッティング・オーヴァー・ユー」は、5月22日(水)にデジタルにてリリースとなる。また、この夏を盛り上げる最強ヒットシングルのリミックス盤ということで、カーリーから日本のファンへの手書きメッセージが付いた『キス~ザ・リミックス』が6月12日(水)にリリースされる。このアルバムは日本独自企画となっている。このリミックス盤には、「コール・ミー・メイビー」のカラオケ・ヴァージョンも収録される予定だ。

『キス~ザ・リミックス』(日本独自企画盤)
2013年6月12日発売
UICS-1271 1,800円(税込)
1.コール・ミー・メイビー ―オールマイティ・ミックス・ラジオ・エディット
2.コール・ミー・メイビー ―10 キングス vs オリー・グリーン・ミックス
3.コール・ミー・メイビー ―コヨーテ・キシーズ・リミックス
4.グッド・タイム ―フレッド・フォーク・リミックス(フル)
5.グッド・タイム ―レノ・リミックス
6.グッド・タイム ―ワイドボーイズ・リミックス(クラブ)
7.ディス・キス ―デジタル・ドッグ・リミックス・ラジオ・エディット
8.ディス・キス ―ジェイソン・ネヴィンス・リミックス
9.ディス・キス ―マチュー・ブティエ・リミックス
10.トゥナイト・アイム・ゲッティング・オーヴァー・ユー ―トゥワイス・アズ・ナイス・リミックス
11.トゥナイト・アイム・ゲッティング・オーヴァー・ユー ―リード・ステファン・リミックス
12.トゥナイト・アイム・ゲッティング・オーヴァー・ユー ―ココ・クラブ・ミックス
13.コール・ミー・メイビー ―カラオケ・ヴァージョン
14.グッド・タイム ―カラオケ・ヴァージョン
*track2以外は初CD化音源

『キス』
https://itunes.apple.com/jp/album/kiss/id561439705
「コール・ミー・メイビー」
http://itunes.apple.com/jp/album/call-me-maybe-single/id505381975
「ディス・キス」
http://itunes.apple.com/jp/album/this-kiss-single/id559986750

◆カーリー・レイ・ジェプセン・オフィシャルサイト
◆clubDAM(第一興商)サイト
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス