【インタビュー】中島卓偉が語る。「ロック」とは?

ツイート

中島卓偉を中心に、アップフロントグループ所属のアーティストたちが、音楽の持つ無限の可能性を提示するイベント<MUSIC FESTA vol.1>が、6月11日の赤坂BLITZ よりスタートする。

これに際して、BARKSではイベントの音楽監督(バンマス)を務める中島卓偉にインタビューを敢行した(5月16日掲載済み)。今回は、そのインタビューの中で出てきた“余談部分”を紹介したい。

なお、このインタビューには、イベントに出演するLoVendoЯの岡田と魚住、そして田崎あさひも同席している。


■ ロックとは(1)

── LoVendoЯはロックバンドですよね?

岡田万里奈:そうです……ね。

魚住有希:は……い。

中島卓偉:(笑)いや、そうです。

岡田&魚住:はい(笑)

── 卓偉さん、LoVendoЯの代わりにお聞きします。「ロック」とはなんでしょう?

卓偉:「生き方」ですね(即答)。

── 生き方?

卓偉:うん。ロックは別に鳴らしている音がロックじゃなくて、自分がロックだって言ってる人がロックなんですよ。

── 言ってる人……。

卓偉:そうそうそうそう。「何やってるんすか?」って訊いて「や、ロックです。」って答えたら、それはロックです。で、「あれは、ロックじゃねぇ。」とか言ってる人は、ちょっと“too much”なだけで。

── 岡田さん。だ、そうです。ロックな生き方をしてください。

岡田:あはは(笑)。はい。

卓偉:(笑)


■ ロックとは(2)

── しかし、卓偉さんはロック・ミュージシャンではあるんですけど、それこそ真野ちゃんに提供した曲とか、自身の曲とかもそうですけど、ポップでキャッチーな曲とかあるし、本人の中に異ジャンルなものがちゃんとあるのかなって思うんですけど。

卓偉:んー、でも。なんか、ロックを紐解くと、根本ってカントリーとドゥーワップと、ロックンロールと、シナトラがやってたようなジャズなんですよね。あんなの、めちゃポップですからね。それをテンポ上げて歪んだギターにしたのがビートルズだったり。

── あー。

卓偉:なんかあの、「ロック=ポップじゃない」って時代がどこかにあるんですよ。俺、ちょっとよくわかんないんですけど。ヘヴィメタルやデスメタルがリフとかで持っていった時代を言うのか、ツェッペリンのようなブルースが基にあるバンドが売れた時代でそういう色がついたのか。わかんないんですけど。俺が思う元々のロックっていうのは、すごいポップなものなんですよね。だから、自分はメロディーが気持ちいいところに行ってくれないと、全然、魅力を感じないんですよ。もちろん詞も大事ですけど。

── ええ。

卓偉:ジャンル的な言い方すると、ロックって服のひとつだと思うんです。何を着るかだ、っていう。だからどんどん服を剥いでいって、結局、メロディーと詞だけだったりしたら、それはキャッチーなものとキャッチーじゃないものがあったら、キャッチーなものをとりたいっていうだけなんで。

── なるほど。

卓偉:だから真野ちゃんに書いた曲にしても、たいせいさんがアレンジしてくれたんですけど、たいせいさんが「真野ちゃんを思えば、こういうアレンジだ」っていうところだと思うんで。俺がセルフカバーしたら、もっとうるさくなるだろうし。でもそれって“服”じゃないですか。

── 確かに。メロディーに一番似合う“服”を着せるわけですね。

卓偉:そう。だから彼女たち(LoVendoЯ)もRCサクセションをカバーされていて。忌野清志郎さんが歌った「雨あがりの夜空に」っていうのは、すごくブルージーなんですよね。でも彼女たちがやると、すごくキュートだし、ポップ寄りなロックになるってのが宇都宮のライブ観ていて思ったんです。それは自分がどんな音を鳴らして、どういう“服”を着てやっているかだと思うんで。あとは本人たちが「ジャンルなんですか?」と、訊かれて「ロックです。」といえば、それは紛れもないロックなんですよ。そう、僕は思うんです。

text by ytsuji a.k.a.編集部(つ)

【<ミュージックフェスタ vol.1>概要】
開催日時:
6月11日(火)赤坂BLITZ(東京)開場18:00 開演18:30
6月13日(木)Zepp Sapporo (北海道) 開場18:00 開演18:30
6月18日(火)なんばHatch(大阪)開場18:00 開演18:30
6月19日(水)ダイヤモンドホール(名古屋)開場18:00 開演18:30

出演:中島卓偉 / 松原健之 / LoVendoЯ / エリック(アルマカミニイト) / 田崎あさひ / RYOTA / 他

ゲストアーティスト:
東京公演 藤本美貴、吉澤ひとみ、石川梨華
札幌公演 藤本美貴、スペシャルゲスト:はたけ
大阪公演 吉澤ひとみ、石川梨華、スペシャルゲスト:はたけ
名古屋公演 藤本美貴、スペシャルゲスト:はたけ

チケット料金:3,800円(全席指定)
※別途ドリンク代必要 ※未就学児の入場は、御遠慮おねがいいたします。
一般発売:
5月11日(土)10:00~

総合問い合わせ:オデッセーTEL 03-5444-6966

◆BARKSインタビュー
◆ミュージックフェスタ オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報