RAM RIDER、<Anime Expo 2013>で2000人熱狂

ツイート

現地時間7月5日(金)、アメリカ・ロサンゼルスにて開催された<Anime Expo 2013>にRAM RIDERが出演、ゲストアーティストとしてDJを披露した。

◆RAM RIDER画像

2,000人近い観客の前に登場したRAM RIDERは、光る衣装のインパクトで会場の目線を釘付けにし、大歓声の中、自身の楽曲である「GALAXY」からDJをスタート、GO GO DANCERが登場するという特別な演出もあり、フロアはすぐに熱気に包まれた。

この日の選曲は、RAM RIDER本人が現地に到着後、会場で出会ったファンやスタッフとの会話からインスピレーションを受けて決めたものだとか。プレイ前にホテルでアニメ・ゲームの曲とDance MusicをMixさせたMash Upを制作したものもあり、序盤にこのMash Upを立て続けに投下し、ダンスフロアは瞬く間に盛り上がりを見せた。

中盤では、アメリカでも非常に人気の高いアニメ『エウレカセブン』のテーマ曲NIRGILISの「sakura」RAM RIDER REMIXや、自身がプロデューサーを務めるTEMPURA KIDZの「CIDER CIDER」をプレイ、ロサンゼルスでも日本の楽曲が受け入れられるという事を実証して見せた形だ。

最後に「SUN LIGHTS STARS」Yasutaka Nakata(capsule)Remixや、自身がアニメエキスポ参加を受け、アニメエキスポをイメージして作り上げた新曲「ELECTRIC」をドロップ、90分にもおよぶインパクト絶大なプレイに、満員のフロアは熱狂の坩堝と化した。

DJ終了後は、多くのファンが駆け寄り握手やサインを求められ、一際人気者となってしまったようだ。RAM RIDERは帰国後、7月12日(金)に東京・ageHa<ASOBINITE!!!>に出演、8月には<ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2013>にも登場する。2013年は年内連続リリースも決まっており、RAM RIDERとしての第三期始動と謳う大きな変動期を迎えることとなる。

◆RAM RIDER オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報