ウィリアム王子、ジョージ王子への子守唄はコールドプレイ?

ツイート

ウィリアム英王子は、先週誕生したジョージ王子を寝かしつけるためにコールドプレイの曲を歌っているそうだ。ウィリアム王子の好みというより、ジョージ王子のお気に入りらしい。

ウィリアム王子とキャサリン妃は現在、キャサリン妃の実家で育児に奮闘中。生まれたばかりのジョージ王子は夜6回ほど目を覚ますという。関係者は『Daily Star』紙にこう話している。「ウィリアムはこんなに大変だなんて思ってなかった。彼は、コールドプレイのアンセムを夜中大声で歌うっていう変わった作戦に出てる」「ケイト(キャサリン妃)の両親さえ目を覚ますくらいだよ」「コールドプレイは彼のお気に入りのバンドってわけじゃないけど、ジョージは彼らの曲に一番反応するんだ。おとなしくなる」

ウィリアム王子は「Paradise」や「Yellow」などを歌っているという。音程は外れることが多いらしい。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報