ビッグマミイ・美奈子、文化放送『くにまるジャパン』に出演。「私の餃子、めちゃくちゃうまいんですよ。」

ツイート

“ビッグマミィ”ことタレントの美奈子が、8月26日からの5日間、文化放送で放送している『ラジオバイオグラフィ~5冊のアルバム』(午前10時43分から53分)に出演する。

この番組は、野村邦丸・文化放送アナウンサーがパーソナリティを務める『くにまるジャパン』の中の1コーナー。野村邦丸がインタビュアーとなって、毎日10分×5日間をかけて、子どもの頃からこれからのことなどたっぷり訊く。先ごろ行なわれた収録で美奈子は、子供の頃の話から、ビッグダディとの出会いから結婚の話、セミヌード披露の秘話、そして将来の夢などたっぷり語った。

番組中に本人の口から語られた様々なエピソードを抜粋して、以下、紹介しよう。

「お酒の席で『俺の籍、空くけど入る?』って言われたんです。半信半疑だったんですが、私も負けず嫌いなのでおもしろいこと言われたら、おもしろいことで返そうと『いいよいいよ!』って軽く言ったんです。そしたら次の日電話かかってきて『昨日の話、本当だろうな?これからのこと話すために喫茶店に集合だ!』と言われたんです。(子供がいなかったら結婚したか)それは、ないですね。18歳離れていて、話も合わなかったと思います。」(ビッグダディとの出会いから結婚まで)

「30歳になって、いい人生の区切りだし、離婚したのでいいスタートが送れるかなと思ったのでやりました。話があったときはスタイルがいいわけでもないから需要なんてあるんかい、と思いました。すごく緊張していたんですが、だんだん楽しくなってきちゃって。でも、ちょっとやりすぎちゃったかなと思って。意外に肌を見せすぎていたんだなと(笑) 二度とやらないだろうけど、いい思い出です。子供たちと見たんですが『きれいじゃん』って言ってくれました。よかったです。」(写真集でのセミヌード披露の話)

「まだまだ結婚したいです。子供と同じ目線で接してくれて、仲よくしてくれる男性がいい。今は、子どもたちと笑顔で今日あったことを話せる夕食の時間が楽しいです。安くておなかがいっぱいになれるものを作るのが好き。そういう学生でも来られるお店をいつかはやりたいです。自分がシングルマザーなので、子供も気軽に入れるとか、いろいろ考えますね。私の餃子、めちゃくちゃうまいんですよ。餃子、お店の看板メニューにしたいです。あと、世間を知らずに子育てしてきてしまったので、いっぱい勉強して子供に恥ずかしくない自分でいたいです。今は英会話と手話がやりたい。同じ人間なのに会話ができないのが悲しいので。」(将来について)

そんな美奈子だが、実は長年にわたって文化放送のリスナーでもある。ずっと『くにまるジャパン!』を聴いているという彼女は、この日も文化放送への来社に興奮気味。野村アナと対面すると「大橋巨泉さんの物まね、見たいです」と懇願。野村が得意の物マネを披露すると、「ありがとうございます! やばい! うれしいー!」と大喜び。さらに「もうひとつ、おすぎとピーコの物まねも見たいです」と追加リクエストもしていた。

ちなみに『くにまるジャパン!』好きといえば、先日、文化放送で自身初の冠番組をスタートさせた壇蜜(『壇蜜の耳蜜』毎週月曜 18:35~)もまた、文化放送と野村邦丸アナウンサーファンを公言している。

【番組概要】
番組タイトル:『ラジオバイオグラフィ~5冊のアルバム』
放送日時:平成25年8月26日(月)~30日(金) 午前10時43分~53分 
(午前ワイド番組『くにまるジャパン』内で放送)

◆文化放送
美奈子、子どもたちと海の家の一日店主に。なぜか「世界でいちばん熱い夏」も熱唱
<a-nation island>が開幕。壇蜜は思わず前かがみ
この記事をツイート

この記事の関連情報