故TAIJI最後のバンド、TSPが新型になって攻撃開始

ツイート

2011年に亡くなった、元X JAPANのTAIJIが手掛けた最後のバンド、TSPが、メンバーを一新し、“新型”となって活動再開した。新ヴォーカリストには、TOKIO・山口達也の実弟としても知られる元サイクルのKouzy、ベーシストは44マグナムのサポートを務めていたことでも知られるTOKIに決定。他のメンバーは、オリジナル・メンバーのShu(g)とHINA(ds&vo)で、バンド名も、Tribal Scream of Phoenixとし、TAIJIの愛称でもあった“Phoenix”を冠している。ちなみに、もともとはTAIJI&Shu Projectがバンド名の発祥だった。

TSP自体は、TAIJIの死後も、その名を継承するとして活動継続を宣言し、2012年5月にミニ・アルバム『MAD CLUSTER』を、同年9月にファースト・アルバム『The Last Resistance of the Firebird』をリリース。ファースト・アルバムは、TAIJIとともにレコーディングしていた作品で、TAIJIの遺作ともなったアルバムである。

「Kouzyというものすごい声を持ったヴォーカリストを迎え入れ、TSPは生まれ変わりました。より進化したバンドとして、そして、よりバンドらしいバンドとして、攻撃再開します」ーーShu

この、新型TSPでのツアーも決定している。是非チェックして頂きたい。


<Tribal Scream of Phoenix 2013-2014”>ツアー
2013年
12月15日(日)札幌PIGSTY
12月16日(月)札幌DUCE
2014年
2月15日(土)厚木Thunder Snake
2月21日(金)名古屋・今池3STAR
2月22日(土)大阪・心斎橋FANJ twice

◆TSP オフィシャルサイト
◆BARKS ヴィジュアル系&VROCKチャンネル「VARKS」
この記事をツイート

この記事の関連情報