クイーン、『007』のQがフレディ・マーキュリー役に決定

ツイート
クイーンが制作するフレディ・マーキュリーの映画の主演俳優が決まった。『007 スカイフォール』でジェームズ・ボンドを支えるQを演じたベン・ウィショーだ。

◆フレディ・マーキュリー画像

フレディ役には、一度はサシャ・バロン・コーエンが起用されたものの、この夏、「コメディ色が濃い」「個性が強すぎる」との理由で降板。ロジャー・テイラーはその後、彼とブライアン・メイはウィショーを推していると話していた。

脚本は『Frost/Nixon』『Rush』のピーター・モーガンが執筆。子供のときから俳優(『ダウンタウン物語』『ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ』『キック・アス』)として活躍してきたデクスター・フレッチャーが監督する。メイは先週、スイスのモントレーで開かれたクイーンの新しい展示会<Queen The Studio Experience>のオープニング・セレモニーで、フレッチャーの名は明かさなかったものの「素晴らしい監督に出会った」と話していた。

Ako Suzuki, London

この記事をツイート

この記事の関連情報