ハロー!プロジェクト恒例の夏公演が開幕。初日は1日早い「ハッピーバースデー、さゆみん」

twitterツイート

7月12日、毎年恒例となった夏のハロプロコンサートツアーが、福岡サンパレスホテル&ホールからスタートした。

◆<Hello! Project 2014 SUMMER ~KOREZO!~>初日公演 画像

今夏のハロプロコンサートは、ハロー!プロジェクトメンバー33名(ハロプロ研修生、ゲスト除く)が出演。全国7会場で全12日間20公演が行なわれ、約4万3000名を動員する。

今ツアーの見どころは「KOREZO!」と「YAPPARI!」という内容の異なる2種類の公演が予定されていること。もうひとつが、すでに発表されているように、今秋の単独ツアーでグループ卒業が決まっているモーニング娘。'14・道重さゆみにとって、ハロプロコンサートは今回のツアーが最後になること。これら以外にも見どころ満載のこの夏のツアー。初日となった福岡公演「KOREZO!」の様子がオフィシャルから届いたので、レポートをお届けしよう。

  ◆  ◆  ◆

オープニングを飾ったのは、Juice=Juice。7月30日にリリースされる最新シングル「風に吹かれて」を披露し、会場の熱狂を誘った。ちなみに今回のツアーでは、オープニングを務めるグループが毎回入れ替わる予定。どの会場・どの公演で、どのグループがオープニングナンバーを歌うのか? それぞれ予想しながら楽しむことができる。

続けて、出演者全員での「LOVEマシーン」を熱唱。日本を代表するアップナンバーにより、ハロプロメンバーとオーディエンスが一体となって盛り上がる。その後、ハロプロライブでお馴染み、MCまことが「福岡サンパレス ホテル&ホールにお集まりのみなさま、こんにちは。」と挨拶。さらに「本日、初日はここ福岡で、熱く盛り上がりたいと思いますので、よろしくお願いします。」と言いうと、ハロプロメンバーも「よろしくお願いします!」と元気いっぱいに挨拶。

通常のハロプロコンサートなら、この後、歌に突入するのだが、ここで本日のサプライズ。翌日7月13日は、モーニング娘。'14だけでなく、4代目リーダーとしてハロー!プロジェクトをも牽引してきた道重さゆみの誕生日。そのため、1日早いバースデーケーキが用意されていたのだ。突然現れたケーキに「めっちゃすごい!」とホントにビックリした表情とリアクションを見せる道重。そして、Berryz工房の嗣永桃子の提案により、「ハッピーバースデー、さゆみん」を観客と一緒に大合唱。このビッグサプライズに、いつもしっかり者の道重も感激した様子で顔をほころばせ、かわいらしく手を振って応えた。

さらに後輩たちから、誕生日メッセージが。

「道重さんは完璧なアイドル。道重さんのようなアイドルになれるようにこれからからがんばります。」── Juice=Juice 宮本佳林

「私の大好きな仏像に道重さんを例えると、金剛薩埵菩薩(こんごうさったぼさつ)です。この仏像はツンデレなんですけど、その仏像を見ると晴れやかな気持ちになる。そんなところと道重さんの優しさが似ています。」── スマイレージ 和田彩花

「道重さんがリーダーになった頃、メンバーが大きく入れ替わって心配したけど、メンバーに注意したり、アドバイスしたりして、モーニング娘。'14を大きくし、流石だなと思った。」── ℃-ute 矢島舞美

道重さんとは長年に渡り可愛さ対決をしましたが、互いに譲らず決着がついていません。まあ、ももちの圧勝ですけどね。世間はワールドカップ決勝で盛り上がっていますが、それに負けないくらいのパワーで道重さんのお祝い、ライブを盛り上げたい。」── Berryz工房 嗣永桃子

「私たちに見せてくれた背中がすごくカッコイイです。卒業の日まで、道重さんの下で学ばせていただきたい。」── モーニング娘。'14 鞘師里保

「道重さんの見た目の可憐さと内面の芯の強さのギャップにいつも萌えます。個人的ですが、これからも近距離でお祝いを言えるようにしたいです。」── モーニング娘。'14 譜久村聖

それぞれ気持ちのこもったメッセージを贈ったが、なかでもモーニング娘。'14サブリーダーの譜久村は、涙ながらにコメント。その光景に感動するファンもいれば、思わず笑ってしまうファンも(道重もこれには苦笑い)。

その後、グループ紹介のステージ中央のモニターに映し出され、まことの曲紹介で各グループが最新曲を披露。フレッシュでキュートなハロプロ研修生、大人の雰囲気を醸し出すモーニング娘。'14、タンゴテイストの曲で舞うJuice=Juice、8月20日リリースの新曲を初パフォーマンスしたスマイレージ、歌だけでなくサディスティックな衣裳でも魅せたBerryz工房、エキゾチックに歌い上げた℃-uteなど、それぞれがそれぞれの魅力をフルパワーで発揮する。それに応えて、ライブを盛り上げようと手拍子やコールを懸命に送る観客。

お楽しみのゲストは、LoVendoЯ。2013年2月に地元・福岡で行われたハロプロコンサートで、ハロプロ卒業の挨拶をするはずだった田中れいな。しかし、当時は急病のため欠席。今回、その雪辱を晴らす形となった。

こうしたハロプロメンバー、ゲスト、そして観客。それぞれがコンサートでしか作り出せない雰囲気を作り上げ、まさに「KOREZO!」というハロプロの真骨頂を見せつけた福岡公演。今後、7月19日の広島などが続き、9月6日の仙台公演で最終日を迎える。

ハロー!プロジェクトの面々が渾身の力で歌い、踊り、魅せる「KOREZO!」、まだ未知の状態にある「YAPPARI!」。2014年のハロプロ夏公演には、どんなドラマが待っているのだろうか。

「13歳でモーニング娘。に入り、25歳になるここまでハロプロにいれて幸せです。24歳最後の日がハロコン(ハロプロコンサート)初日と重なったのは不思議な感じです。ハロプロはとにかくカワイイ。その可愛さを(観客のみなさんに)堪能してもらい、みんなで素敵な夏の思い出を作りましょう!」── モーニング娘。'14 道重さゆみ

◆BARKS Kawaii
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報