スティングのブロードウェイ・ミュージカル閉幕

twitterツイート

10月終わりに米ブロードウェイで開幕したスティングのミュージカル『The Last Ship』が、早くも1月24日をもって閉幕されることが発表された。

◆スティング画像

チケットの売り上げが芳しくなく、先月からスティング自らが舞台に立っているが、プロデューサーは彼が去った後のことを懸念し打ち切りを決定したという。

スティングが主役を務める期間(12月10日~1月10日)の売れ行きは盛況だったそうだが、それまでは客席が半分しか埋まらない日が続いていた。スティングは期間を延長し、最終公演まで出演する。

『The Last Ship』は、スティングが誕生した英国北東部の港町ウォールズエンド(タイン・アンド・ウィア州)を舞台に、1980年代、海運業が衰退していく町や人々の様子を描き、2013年9月に同名のアルバムがリリースされている。

スティングは主演を発表した際、「ショウのためになるなら、(NYのデパート)Macy'sで尻を見せたっていい」と、プロデューサーもトニー賞を狙いたいと意気込んでいたが、残念な結果に終わってしまった。



Ako Suzuki
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス