UKアルバム・チャート、イマジン・ドラゴンズが初登場で1位

twitterツイート

今週の英シングル・チャートは先週に続き、映画『Fifty Shades Of Grey』でフィーチャーされるエリー・ゴールディングの「Love Me Like You Do」が3週連続で1位に輝いた。この1週間で258万回ストリーミングされ、マーク・ロンソンの「Uptown Funk」の256万回を破り、UKチャート史上ストリーミングの最多記録(週単位)を樹立した。

◆イマジン・ドラゴンズ画像

2,3位も先週と変わらず、ホージアの「Take Me To Church」、ブルーノ・マーズをフィーチャーしたマーク・ロンソンの「Uptown Funk」がそれぞれキープした。

また、「Love Me Like You Do」同様、『Fifty Shades Of Grey』のサントラに収録されるザ・ウィークエンドの「Earned It」が10位から4位へ上昇。マルーン5の「Sugar」が11位から7位へアップした。

アルバム・チャートは、イマジン・ドラゴンズのセカンド『Smoke & Mirrors』が初登場で1位を獲得。彼らにとってUK初のNo.1となった。

先週トップだったサム・スミスの『In The Lonely Hour』は2位に、2位だったエド・シーランの『X』が3位に後退した。

今週はイマジン・ドラゴンズのほか、テキサスが過去のヒット曲をリワークした『Texas 25』(5位)、UKのベテラン・ハード・ロック・バンド、サンダーの10枚目のスタジオ・アルバム『Wonder Days』(9位)が新たにトップ10入りしている。


Ako Suzuki
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報