こんにちは。シンガーソングライターの藤田麻衣子です。

「藤田麻衣子の恋愛相談室」ということで、みなさんといろんな恋愛話がしたい!というこの連載。今回もたくさんのおたより、ありがとうございます。

前回は、みなさんのおたよりから、「両想いなのに」について、恋愛話をしました。
今回は、“自分の気持ちがよくわからない”……読みながら“わかるわかる”がたくさんだったおたよりをご紹介しながら、私なりにお答えしていこうと思います。

  ◆  ◆  ◆  

ペンネーム:レンチ(東京都/女性)

1年半付き合っていた人がいました。
5人目だったのですが、今までで一番長く続き、すごく仲良くしていて、うまく行けば結婚かなというくらいでした。

しかし、私に気になる人ができてしまいました。でも彼のことも好きで、どうしていいか分からず友人に相談すると「そんな男別れたほうがいいよ」ととても説得され、彼(1年半付き合っていた人)とも何度も話し合ったのですが結局その人とは別れて、気になる人と今は付き合っています。

それから1ヶ月後ぐらいに別れた彼の家に荷物を取りに行きました。私は何故か涙が止まらず、そんな私を彼は笑顔で抱きしめてくれました。やっぱり別れなければよかったとその時すごく後悔しましたが、今だけの感情で心揺らいじゃいけないと「二回目のさよなら」を頭の中で何度も流しました。 笑

それからずっと、別れた彼に会いたいとかやり直したいとか考えながら今の人と付き合っています。そう思うたび、今の彼にはつい冷たくしてしまう自分がいます。

愛ってなんだろうとか、好きってホントはどんな気持ちなんだろうとか、私は結局どっちが好きだったんだろうとか、最近よく考えて明け暮れています。
また、もうすぐ就職の関係で遠距離になってしまうし、ずっと彼氏がいる状態が続いていたのでもういっそここで一度二人とも終止符を打って一人になって考えるのもアリかなとも思っています。

麻衣子さんはどう思いますか?

  ◆  ◆

わかる……とてもわかります、この状況!
まさに「二回目のさよなら」の歌詞そのままですね。笑

“別れた彼に会いたいとかやり直したいとか考えながら、今の人と付き合っています”という状態が、私も昔ありました。新しい彼が寝ている時に、以前の彼を思い出してしまって泣いていたら「なんで泣いてるの?」と聞かれて、「起きとったんかい!!」とホラーを感じましたが……(←ひどい)

そんな状態からどうなったかというと、たぶん半年くらい気持ちは行ったり来たり……。
新しい彼も気付いていましたが、だんだん新しい彼一人だけに気持ちが向きました。
ある日、もう大丈夫だと気づいた時からは、新しい彼ともっと恋人らしくなれました。
あれは彼の忍耐強さのおかげもありましたが……。

つまりは、気持ちがどんなふうになるかなんて誰にもわからないと思うのです。
別れるのも一つだけど、別れずに様子を見ていたら、本当に新しい人を好きになるかも……。

同時進行はおすすめしないけれど、気持ちの整理がつくまで恋人に助けてもらうことは、まぁ、あるあるな気がします。

“一人になって考える”ことができるなら、それもいいのかも。
私はそんな強さなかったから無理でしたが。

一度別れた人と、時が経って復縁して結婚……という話も聞くので、そういうこともあるのだとは思うけれど、別れて数ヶ月だったり、1年、2年は未練があって当たり前だと思うのです。未練はやっかいです。
逆に離れてるから恋しいけど、未練だけが燃え上がって、実際に彼に戻ったら燃え上がってかかっていた魅力倍増マジックは消えて、現実の彼を感じるだけです。
結局は、自分が違う人に心変わりしてしまった何かがある人。
一度は別れを決めた理由が何かはある人なので、あんまり過去の彼はおすすめしません……。

“友達に言われたから”じゃなく、自分で出した答えなら、どう転んでも「いつかこれでよかったんだ」と思えると思いますよ!