夏焼 雅の新グループオーディション結果発表。合格者は二瓶有加と小林ひかる

twitterツイート

Berryz工房・夏焼 雅が結成する新グループ。そのメンバーオーディションの結果が明らかになった。

発表があったのは、4月1日夜に配信されたWeb番組『アプカミ』にて。これまで2回にわたってオーディション最終合宿の模様を伝えてきた同番組。3回目となるこの日、雅ちゃんも立ち会っての審査会の模様が配信され、ついに最終合格者が発表された。

審査会終了後、新グループのメンバー合格者が雅ちゃん本人より発表される。合格したのは、番組がこれまで追っていた二瓶有加と小林ひかるの2人。名前が読み上げられた瞬間、ふたりは緊張した表情から驚きの顔に変わり、そして涙混じりの笑顔へ。一方、雅ちゃんはというと、ふたりの涙を目の当たりにして「私まで泣いちゃう」ともらい泣き。そして、二瓶と小林の元に駆け寄り、ふたりを抱き寄せて「嬉しい!」と喜ぶと「これから3人で頑張っていきましょう。」と声をかけた。なお、カメラに向かって「子供みたいに泣いてます。ヒクヒク泣いてます。」と、ふたりの様子をレポートするが、そんな雅ちゃんも涙が頬を濡らしているのであった(余談だが、雅ちゃんは年々涙腺が緩くなっている)。

「もうほっとしてます。よかったーって感じで。(審査を)観ている時も(泣くのを)我慢しましたけど、危なかった。涙がやばいやばいって感じで。ふたりの努力がすっごい伝わってきて。特に歌が、歌い方が全然違ってて。なんだろ、もうちょっとこうしたほうがいいっていうのもあったんですけど、成長が見れて、うん、よかったなって思うし。ダンスも思っていた以上にふたりがすごい伝えてきていたから、もう感動して、めっちゃこらえました、涙。途中、ちょっと観ないようにしたりとか。(カメラに)撮られてたからどうしようと思って。初心にかえるってこういうことだっていうか、自分の最初の時を思い出しました。」── 夏焼 雅

「これから人生どうなっていくんだろう。このオーディションが終わった開放感と、この2日間の充実した達成感と、合格した嬉しさと、いろんな感情が混ざり合って……。頭が真っ白です。」という二瓶有加。雅ちゃんは「二瓶ちゃんは、結構気が強い感じがあるんですけど、ダンスするとすごい女性らしさが出たりとか。あと、手先とかを上手く使ってて、すごい表情とかが上手だなって。ダンスをしたほうが表情豊かになるタイプの娘なんだなって思って。切ない感じを上手く出してた。」と、彼女の特徴、強みを的確に分析する。

「なんかまだ全然実感わかないですけど、もう落ちちゃった気満々でいたから。でも、頑張ります。死ぬ気で頑張ります。」と、小林ひかる。雅ちゃんは「小林ちゃんは、ちょっとまだこじんまりとしちゃってたかなーっていうのがあって、それは歌もダンスもどっちもだったんですよ。だから、正直言うと、もったいないなーって。自分をもっと見せつけていけるようにしてほしいなって思うし、でもすごい声が癒される声をしていて、なんだろ、すごいずっと聞いていたくなる声なんですよ。私には持ってないパワー、癒やしの声があって、うらやましいなって思ったので、それを生かした歌をやっていけたらいいなって。」と、グループの展望も絡めながら、彼女の可能性を語った。

「『そこの君、絶対応援してください!』 んふふふ。もう、最高のグループにしたいなって思ってますし、今まで見せてきた私は、やっぱり“アイドル”みたいな。そういう感じだったので、なんか雅めっちゃ変わった、みたいな。個人的にはそういうのを見せたいし、グループとしても、すごいやっぱ一回観ただけで印象にすごい残る、みたいなグループにしていきたいなって思っているので。そうですね。みなさん本当に、『アツいなー、あの3人』みたいな。『あのグループアツすぎるよ!』みたいに思ってもらって、長く長く愛されるグループになればいいなって思っています。応援よろしくお願いします。頑張ります!」── 夏焼 雅


Berryz工房が無期限活動停止突入後、様々なライブをステージに立つ側ではなく客席側から観てきた夏焼 雅。この期間で彼女が構想を練っていた新グループが、二瓶有加と小林ひかるという新メンバーを加えて、いよいよ始動する。

なお、この新グループの情報については、追って『アプカミ』で伝えられるとのこと。


text and photo by ytsuji a.k.a.編集部(つ)

twitterこの記事をツイート
365日、アイドルが作るアイドルメディア Pop'n'Roll 準備号創刊

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス