フレディ・マーキュリー、詞を書き留めていたノートがオークションに出品

ツイート

フレディ・マーキュリーが1988~1990年まで待ち歩いていたと言われるノートブックが、6月にロンドンで開かれるオークションに出品される。中には、「Too Much Love Will Kill You」や「The Show Must Go On」など19曲の歌詞の全編や断片が書き留められているそうだ。

◆フレディ・マーキュリー画像

オークションを開催するBonhamsのエンターテイメント・メモラビリア部門の専門家は、これは大変珍しいものだと『The Guardian』紙に話している。「我々は様々なアーティストの詞を目にしたり売却していますが、それらは1枚の紙に1曲が書かれていることが多いのです。3年間にレコーディングされた曲が1冊のノートブックに収められているのは、本当に珍しいです」

フレディはこの時期、病に侵されていることを知り、死を意識しながら創作に打ち込んでいた。

ノートには、ロンドンのお店で買ったときについていた値札がそのまま残っているそうだ。Bonhamsは5~7万ポンド(約790万~1,100万円)の予想落札価格を算出している。オークションは6月29日に開催される。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報