レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン、活動再開ではなくスーパーグループ結成?

ツイート

火曜日(5月17日)、レイジ・アゲインスト・ザ・マシーンとパブリック・エナミーを暗示する告知があり、2バンドのジョイント・ツアー開催、すなわちレイジ・アゲインスト・ザ・マシーンの活動再開が期待されたが、ちょっと違うようだ。

◆レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン画像

関係者が『Billboard』誌や『Rolling Stone』誌に話したことによると、レイジ・アゲインスト・ザ・マシーンが完全復帰するのではなく、トム・モレロ(G)、ティム・コマーフォード(B)、ブラッド・ウィルク(Dr)とパブリック・エナミーのチャックD、サイプレス・ヒルのB=リアルがスーパーグループProphets of Rageを結成したのだという。

新サイトProphetsOfRage.comでのカウントダウンは6月1日を示しており、この日に何か発表があるようだが、『Billboard』誌によると、彼らは6月3日にHollywood Palladiumでデビューを飾り、LAのWhisky a Go GOでの公演も予定しているという。そして、さらなるツアーも検討しているそうだ。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス