デーモン・アルバーン「本物のソングライターとは…」

ツイート

デーモン・アルバーンが先週木曜日(5月19日)ロンドンで開かれた音楽アワーズ<Ivor Novello Awards 2016>で、特別賞の1つ生涯功績賞(Lifetime Achievement)を受賞し、優れたソングライターでいる秘訣を語った。

◆デーモン・アルバーン画像

彼は受賞のスピーチでこう話したという。「ソングライティングとは何か、一体何なんだろう? 本物のソングライターとは、それを曲にすることで、彼らに本当に影響を及ぼした事柄から自分を解き放つことができる人たちだ。教会へ行くようなものだと見る人たちもいれば、仕事に取り掛かると見る人たちもいる。でも、結局のところ、そのスピリットにコネクトできなければ、本物の音楽は作れない。こんな特別な、人生を肯定する賞をありがとう」

デーモンはまた、スピーチの中で、アウトスタンディング・ソング・コレクション賞を受賞したシンプル・マインズへ敬意を表し、GORILLAZのニュー・アルバムの制作を始めたとき、彼らのアルバムを聴き直して「ぶっ飛んだ」と話した。

デーモンが、優れたソングライターへ贈られる<Ivor Novello Awards>を受賞するのはこれで3度目。1996年にブラーで、2006年にGORILLAZでソングライター・オブ・ザ・イヤーに輝いている。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報