【インタビュー】奥華子、「キミの花/最後のキス」で語る“若い時の恋愛”と“失恋バラード”

twitterツイート


■「キミの花」は客観的に描いてますけど、「積木」は本当にリアルタイムなんですよね。

──通常盤には「積木」がカップリングに入っていますね。これは昔の曲をレコーディングし直したわけですが。

奥:はい。昔はドラムと歌だけで録ってたんですよ。ピアノもなく。

──アカペラみたいなものですね。

奥:そう。もう斬新すぎてよくわからないみたいな(笑)。それを当時CDにしていて。限定1000枚とかで。全曲ライヴをやった時に「初めて知ったからCDにしてほしい」というリクエストもあって今回改めてレコーディングしました。自分でもメジャーになって、CDになっていないものはどんどんやっていきたいなという思いもあるんです。そういうことをするにはカップリングってすごくいいポジションなんですよ。アルバムに入れるには時間がたちすぎているし、あまり歌ってこなかった曲って入れる場所も難しいので。アレンジはあえてチープにしてみました。

──路上ライヴのイメージがした。

奥:あぁ、なるほど。

──曲調も明るく、一見幸せそうな曲なんですけどね……。

奥:そうなんですけど、別れているんですよね。そんなに悲壮感はないんですけど。2人の関係を「積木をボンドで固める」って表現で描くなんて、昔だから書けたのかなって思います。今なら「ボンド」という言葉は使わない。これを書いた時、まだ10代でしたからね。

──若い感じはすごいしますよね。だから3曲並べて聴いたときに、高校生の恋愛を俯瞰して描いた「キミの花」との温度差をあまり感じないんですよ。

奥:そうかもしれないですね。学生っぽさがありますもんね。「キミの花」は客観的に描いてますけど、「積木」は本当にリアルタイムなんですよね。ループして聞くと繋がるかもしれないですね。

──面白いのが、「キミの花」では「会うたびに君を好きになって」って言っていますけど、「積木」では「会うたびに変わってゆく あなたが怖くて」になっているところ。若い時の恋愛って、両方ありますよね。この2曲で、それぞれが描かれていて。

奥:あ、ホントだ。

──年をとると「いろんな人がいる」ってわかってるから、どんな場合でも相手を受け入れる体制が出来ているけど、若い時の恋愛って、相手のことを決めつけて、勝手に自分の理想に仕立て上げるじゃないですか。だから「会うたびに変わってゆく あなたが怖くて」になるんだけど、違うところを見て好きになるという「キミの花」のパターンもあるから。

奥:確かにそうですね。そんなことにはまったく気付かずカップリングに選んでました。ここに入れたのも必然的だったのかな。徐々に好きになる感じと、徐々に嫌われる感じですよね。なんか怖~い(笑)。繋がっている。

──アニメを見ている方は、通常盤も聴いてほしいですね。広がりそうだから、3曲聴いてほしい。

奥:ぜひ聴いてほしいですね。今回は3曲とも違う方向性のアレンジになったので、楽しんでもらえると思います。

──今年はどんな年になりそうですか?

奥:今年は新曲をどんどん作ってツアーをやってっていう王道パターンの年にしたいですね。ここ2年くらいずっと10周年って言ってたので。アニバーサリーな日々が続いていたので、今は新しい曲を持ってみんなに聞いてもらうっていう、純粋なツアーをやりたいなぁという気持ちになっています。振り返ることはこの2年で十分してきたので、今は前に進むしかないという気分。いつも後ろ向きなのに今は珍しく前向き(笑)。でも、やっぱり曲はなかなか出来なくて。心を落ち着かせようと、年末には鎌倉の長谷寺で写経をしてきたんですけどね。結局、何も変わらず、今もジタバタしています。今年も常に自分との戦いの年になりそうですね。

取材・文◎大橋美貴子




ニューシングル「キミの花/最後のキス」

2017年2月22日(水)発売
【セイレン盤】PCCA-70498/1,000円(tax in)
【通常盤】PCCA-04484/1,200円(tax in)

[セイレン盤収録曲]
M1 キミの花(TVアニメ「セイレン」オープニングテーマ)
M2 最後のキス
M3 キミの花(Instrumental)
M4 最後のキス(Instrumental)

[通常盤収録曲]
M1 キミの花(TVアニメ「セイレン」オープニングテーマ)
M2 最後のキス
M3 積木
M4 キミの花(Instrumental)
M5 最後のキス(Instrumental)

※商品の仕様、収録曲は変更になる可能性がございます。

■配信情報
iTunes
https://itunes.apple.com/jp/album/id1204680340?l=ja&ls=1&app=itunes

Apple Music
https://itunes.apple.com/jp/album/id1204680340?l=ja&ls=1
その他、音楽配信サイトにて配信中

■奥華子「キミの花/最後のキス」発売記念リリースイベント

2月25日(土)13:00~/16:00~ 海老名ビナウォーク ミュージックディライト(神奈川)
2月26日(日)13:00~ ららぽーとTOKYO-BAY 北館1F東の広場(千葉)
3月2日 (木)名古屋予定
3月3日 (金)18:00~ ミント神戸2Fデッキ特設ステージ(兵庫)

<奥華子全国ツアー情報>

5月27日(土)秋田【秋田】
5月28日(日)盛岡【岩手】
6月3日(土)青森【青森】
6月11日(日)福島【福島】
6月23日(金)宮城【宮城】
6月25日(日)山形【山形】
7月1日(土)東京【東京】
7月2日(日)千葉【千葉】
7月14日(金)名古屋【愛知】
7月15日(土)津【三重】
8月5日(土)大阪【大阪】
8月10日(木)福井【福井】
8月11日(金)金沢【石川】
8月13日(日)富山【富山】
8月20日(日)さいたま【埼玉】
8月21日(月)松山【愛媛】
9月2日(土)福岡【福岡】
9月3日(日)長崎【長崎】
9月8日(金)倉敷【岡山】
9月10日(日)広島【広島】
9月15日(金)佐野【栃木】
9月17日(日)新潟【新潟】
9月23日(土)松江【島根】
9月24日(日)米子【鳥取】
9月30日(土)藤岡【群馬】
10月9日(月)静岡【静岡】
10月13日(金)横浜【神奈川】
11月11日(土)鹿児島【鹿児島】
11月16日(木)札幌【北海道】
11月17日(金)函館【北海道】
11月26日(日)京都【京都】
12月1日(金)大分【大分】
12月2日(土)熊本【熊本】
12月10日(日)茨城【茨城】

上記以外の地域に関しても決定次第HPにて発表いたします。
詳細は→http://www.okuhanako.com

■bayfm公開録音情報

そごう千葉店開店50周年スペシャル bayfm公開録音「奥華子のLagan de Talk!」
日時:3月18日(土) 13:00~14:30(予定)
会場:そごう千葉店 本館2階「パルパティオ」
※当日対象商品ご購入のお客様との握手会を予定しております。
詳しくは→http://www.bayfm.co.jp/

イベント出演・ライブ情報

3月4日(土)【大阪】「テレビ大阪開局35周年記念事業 それ、テレビ大阪やろ。EXPO」@大阪万博記念公園・東の広場
3月12日 (日) 【広島】「2017 広島FM公開録音in広島みなとフェスタ」@広島みなと公園特設ステージ
その他、イベント出演多数。詳細はオフィシャルサイトをご確認ください。

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon
amazon