イギー・ポップも大絶賛のスリーフォード・モッズ、最新MV公開

ツイート


スリーフォード・モッズが、日本デビュー作となった最新アルバム『English Tapas』(3月3日発売)より「Moptop」のミュージック・ビデオを公開した。

◆「Moptop」MV映像

イングランドの中心部ノッティンガム出身のジェイソン・ウィリアムソンとアンドリュー・フェーンによって、2012年に結成されたスリーフォード・モッズ。極限まで削ぎ落とされたミニマルな超骨太サウンドと、癖の強いイースト・ミッドランドの訛りのヴォーカルで、労働者階級のイギリス文化を赤裸々に歌い上げる強烈なオヤジたちである。

地元の熱烈な支持を集めるとともに、イギー・ポップも大絶賛。「疑う余地なく、完全に、絶対的に、世界最高のロックンロール・バンド……それがスリーフォード・モッズだ」とコメントを寄せているほどだ。


なお、名門“Rough Trade”からリリースされた同アルバム『English Tapas』は、パルプのベーシストであるスティーヴ・マッキーのスタジオでレコーディングされた。国内盤には、ボーナストラックが追加収録され、歌詞対訳と解説書が封入されている。



また今春には、撮影に2年を費やし、路地裏のパブ・バンドがアリーナ級バンドへ成長するまでの軌跡を描いたスリーフォード・モッズのドキュメンタリー映画『Bunch of Kunst』もイギリスで公開予定だ。

アルバム『English Tapas イングリッシュ・タパス』

2017年3月3日(金)発売
国内盤CD:ボーナストラック追加収録 / 歌詞対訳・解説書付き
label: Rough Trade / Beat Records
RTRADCDJ925 ¥2,200+税
この記事をツイート

この記事の関連情報