1999年からマイアミでスタートし今年で19回目を迎える<ULTRA MUSIC FESTIVAL(以下UMF)>が2017年3月24日(現地時間16時)に開幕した。

◆<ULTRA MUSIC FESTIVAL> 関連画像

マイアミでは「UMF」の開幕前から街全体がパーティ化する世界的イベント<マイアミ・ミュージック・ウィーク>が行われていることもあり開場前から周辺には世界中から多くのダンスミュージックラバーたちが集結、フェスシーズンの開幕を告げるイベントとして毎年世界から注目を集めている。

今回の「UMF」は計8ステージが設置、どのステージからも目が離せない展開となっている。初日の「ULTRA MAIN STAGE」には、ドン・ディアブロにアーミン・ヴァン・ビューレン、アレッソ、マーティン・ギャリックスなど錚々たる面々がプレイする中、この日のラインナップにはなかったカイゴがサプライズで登場し、セレーナ・ゴメスとの話題の新曲「It Ain‘t Me」を披露。こんな豪華なサプライズが起こることも「UMF」の醍醐味の一つとなっている。また「ULTRA MAIN STAGE」の大トリを飾ったメジャー・レイザーは「彼らならでは」で「彼らしかできない」破壊力抜群のセットで最後までオーディエンスを圧倒し続け、大役を完遂した。


「ULTRA MAIN STAGE」以外も、ステージの作りや演出が他のフェスにはない規模感とさまざまアイディアに溢れ、それぞれ違った空間を構築。蜘蛛がモチーフの巨大オブジェがDJブースになっている「ARCADIA SPIDER(RESISTANCE)」では、オブジェが動き、蜘蛛の頭上からダンサーが飛び出してきたりと驚きの仕掛けが満載。ニコラス・ファンシアリやメシオ・プレックスら日本ではあまり見ることのできない世界最高峰のアーティストに加え、今注目の気鋭Hot Since 82などもプレイ。また、もうひとつのRESISTANCEステージ「carlcox MEGASTRUCTURE」では、ジョゼフ・カプリアッティやマルコ・カローラらが極上のテクノを奏でる中、ラストを飾った主催の重鎮、カール・コックスのプレイ時にはオーディエンスがフロアから溢れ出すほどの賑わいを見せていた。


さらに「LIVE STAGE」はDJライブから生楽器を取り入れるライブまで幅広く展開され、他ステージとはまた違った魅力を演出。 これまで以上に音楽的なバラエティが増したことは進化するフェス「UMF」ならでは。2日目も以降もアンダーワールドやプロディジー、さらにはアイス・キューブら豪華な面々が登場するということもあり、ファンからの注目を集めている。

なお、東京・お台場のシルバーウィークの風物詩<ULTRA JAPAN>が4年目となる今年も開催決定。2017年9月16日(土)、17日(日)、18日(月・祝)の3日間、お台場特設会場にて行われる。第1次抽選先行チケット3月27日(月)23:59まで販売受付している。



<ULTRA MUSIC FESTIVAL>

日程:2017年3月24日(金)、25日(土)、26日(日)
会場:Bayfront Park(301 North Boscayne blvd, Miami, FL U.S.A)
動員数:55,000人(1日)※3日間で計165,000人動員予定

<ULTRA JAPAN 2017>

2017年9月16日(土)、17日(日)、18日(月・祝)
開場10:00/開演11:00/終演21:00(予定)
TOKYO ODAIBA ULTRA PARK
(お台場ULTRA JAPAN特設会場/江東区青海)
GA3日通し券:¥39,000(税込)
GA1日券:¥13,000(税込)
VIP1日券:¥30,000(税込)
受付期間:3月17日(金)22:00〜3月27日(月)23:59
公式サイト:http://ultrajapan.jp

◆<ULTRA JAPAN 2017> オフィシャルサイト