歌詞にこだわったオリジナリティある楽曲が売りのBRATBAX。4月25日(火)に1stシングル「zenith and nadir」の発売が決定、同日には入場無料のワンマンライブも予定されている。<千歌繚乱>ではいち早くこのシングルについてのインタビューを行った。

◆ミュージックビデオ・アーティスト写真

※本記事は4月14日(金)に開催の<千歌繚乱vol.11>で来場者限定で配布される「千歌繚乱 ARTIST BOOK」掲載のインタビューの一部を事前に公開するもの。「千歌繚乱 ARTIST BOOK」ではメンバーへの一問一答アンケートなど、より深い内容が掲載されている。

   ◆   ◆   ◆

■どの曲にも歌詞に表面上のテーマと裏テーマ、
■2つの意味をもたせている

――BRATBAXさんのバンドコンセプトは?

XiAN(Vo):バンド名の“BRAT”には“悪童”という意味があって、その言葉通り童心にかえってやりたい音楽を楽しくやるというコンセプトのもと活動しています。一番端的に僕らのことを表している言葉は“ちびっこギャング”かな。

――確かにライブも無邪気に楽しんでいる感じが伝わってきます。

斗雅(Gt):ちびっこと言えば俺。その点では俺が一番バンドコンセプトっぽいかも(笑)。

XiAN:ライブはいつもやりたいように全力で楽しんでます。よく笑うし、よく泣きます(笑)。

弖虎(Gt):毎回全力でハジけてます。走り回ってます!

メル:ついつい笑顔になっちゃうよね。後先考えずに暴れちゃう。

▲Xian(Vo)

――バンドコンセプトにぴったりのメンバーが集まったんですね。

XiAN:元々は俺とメルくんが出会って「一緒にバンドやろう」ってメンバーを集めたんです。実際集まってみたらかなりバランスが取れていました(笑)。

メル:僕は僕でメタルバンドで活動していた弖虎のギターがかっこいいなと思っていたので声をかけ、そこにもともと知り合いだった斗雅を誘ってバンドを結成することになったんです。

――みなさん音に惹かれあって集まったんですね。

XiAN:弖虎はメタルバンドだったし、僕も元々ヴィジュアル系の音楽を聴かなかったし、いろんなジャンルからメンバーが集まりましたね。だからこそ幅広い音楽性を組み合わせて音楽を作れるのが強みだと思っています。

――楽曲のこだわりは?

XiAN:歌詞にこだわっています。どの曲にも表面上のテーマと裏テーマの2つの意味を持たせているんです。パッと見、恋愛の歌に見える曲も、実はそうじゃない捉え方も出来たり。まったく違う2つの解釈ができるようになっているんです。

――おもしろいですね。

斗雅:俺らも歌詞を見て「こうなのかな?」って考えるんですが、XiANから答えを聴くとまったく違ってたりするんです。お客さんにもぜひそうやって「こうなのかな?」「もしかしてこういうことを歌っているのかな?」と歌詞の解釈を楽しんで欲しいなと思っています。

▲弖虎(Gt)

――新曲「zenith and nadir」を聴かせてもらいましたが、私はこれは女の子が報われない片思いをしている曲かなと思いました。

XiAN:わー、ありがとうございます!これの表テーマは、男目線の遠距離恋愛なんですよね。わざと女の子っぽくはしてるんですが、裏のテーマは主にAメロの歌詞にヒントを散りばめたので想像してもらえると嬉しいです。

――外しちゃいました(笑)。

メル:でもそうやっていろいろな捉え方ができるってことです。曲を聴いて歌詞を読んで感じてもらったことがその人にとっての正解なのかなって思いますし。

――ミュージックビデオは宇宙っぽいモチーフが登場していますね。

弖虎:アートワークや歌詞カードなんかにヒントが隠れていることもあるので、CDを買ったら隅々までみて欲しいです。

XiAN:ちなみにこのミュージックビデオではもある紫のクマのぬいぐるみを使っていて。これ結構高かったんですが、どうしてもこいつを使いたくてメンバーに頼み込んで買ったこだわりのクマです。デカくてどうしようもないんだけど、今は毎日一緒に寝ています(笑)。

――確かにクマがいいポイントになっています。楽器隊のみなさんから見ての聴きどころも教えてください。

斗雅:オープニングで切ない感じを表現したくて、タッピングを入れたのがこだわりです。あとはギターソロのアンサンブルに初めてトライしたので、そこも聴いて欲しいです。

弖虎:これまでの曲でもギターの掛け合いというのはあったんですが、ハモるのは初めてで。息を合わせる意味では技術的に難易度が高いのですが、挑戦してみました!

メル:ベースはBメロがこだわりですね。ルートを弾くのがあまり好きじゃないので、全体を通して動きの多いベースラインになっていますが特にBメロはコピーできるもんならしてみろ、って感じですね。

弖虎:言うねぇ~(笑)。

メル:言い過ぎましたごめんなさい。是非コピーしてください。

◆インタビュー(2)へ