<SATANIC CARNIVAL'17>の2日間にわたって大忙しだったのがJESSEだ。初日はThe BONEZのステージほか、Crystal Lakeへの飛び入り。そして2日はCrossfaithへのゲスト参加に加えて、RIZEのステージ。とりあえず全てのステージを終え、ようやく食事にありついたJESSEに話を聞いた。

◆JESSE 画像

「実は初日の夜にKoie(Crossfaith)から「JESSEさん、出られますか?」って連絡が来たんだよね。「僕ら、RIZEの出番のひとつ前なんで、ムリしないでください」って。で、今日、会場入りしたときに、ちょうどゴジラのSEが流れてて、“あ、この曲の後っぽいな……”ってダッシュしてギリ間に合ったという(笑)。

 <SATANIC CARNIVAL>出演は、The BONEZとしては2017年で3回目かな。EVIL STAGEに関しては、もう“乗りこなせた波”っていう感じがしていてね。だから、The BONEZとして出演した初日は、EVIL STAGEにデカいサークルができて、みんなでシンガロングしたり、気持ちよかった。で、そのあとに“明日はRIZEでメインステージか”って考えたんだけど、メインステージからの光景は見たことがなかったからさ、どうなるんだろう?って。EVIL STAGEでもかなりデカいからね。ただ、やっぱりSATANIC STAGEはデカくてやりがいがありましたね。

 この<SATANIC CARNIVAL>は他とは違うんだよ。どこのフェスへ行っても出演アーティストは多々かぶるでしょ。でも、ここにはSLANGがいたり、SAがいたり。このメンツが一緒になるイベントって、ここ以外はないんじゃないかな。それはどういうことかというと、<SATANIC CARNIVAL>の出演者は、ほぼ全バンドがハイエースで動いている、そういうバンドたちが集結してるんだよ。どんなに最高のフェスに出ても、みんながハイエースで移動してるなんてことないじゃん。自分達で車から機材を下ろして、楽器に自分で弦を張って、ステージが終わったら自分で機材を片付けて、自分で機材車に入れ込んで。そういう流れに慣れているバンドとお客さんが、それこそ日本中から集まったフェス。それが<SATANIC CARNIVAL>だっていう印象かな。

 今回、2日間出演させてもらって、JESSEっていうプレイヤーが、そういうファンに少し認められた気がしたんだよね。ファンにとっては、“このバンド一筋!”って気持ちでステージを観てるときに、違うバンドの俺が出てくるわけでさ。そこで受け入れてくれるのは、簡単な話じゃない。お客さんは、“オマエ、盛り上げてくれるのかよ!?”っていうスタンスでいるわけだから。そこで、“JESSE、きた! ライブと言えばJESSEでしょ!!”って認知しはじめてくれてるってことが感じられて嬉しい。うちの親父はギタリストだけど、俺はバンドマンだからさ。その違いは小さくないんだよね。

 この3年くらいはRIZEとThe BONEZで、アルバムを作って、ツアーを廻って、ということをずっとやってるからね。ずっと修行中です。9月6日には7年ぶりのアルバムをリリースして、そのまま秋のツアー後半戦も始まって、12月20日に武道館ライブもある。でも、武道館でやることが大事なんじゃなくてさ。“RIZEが武道館でホニャララしたらしいぜ”とか“RIZEが武道館でアレしてこうなったらしいぜ”っていうウワサを作りたい。そのために、今、このカミナリ一家(RIZE CREW )は突っ走ってる最中なんだよ。この2日間の経験も活かしたいと思ってる」

取材・文◎長谷川幸信

◆RIZE<SATANIC CARNIVAL'17>レポート
◆The BONEZ<SATANIC CARNIVAL'17>レポート

■<SATANIC CARNIVAL'17>

2017年6月17日(土)幕張メッセ国際展示場9-11ホール
物販開始BOOTH AREA開場09:00 / LIVE AREA開場10:30 / 開演12:00 / 終演予定21:15予定
▼出演アーティスト
10-FEET
TheBONEZ
coldrain
Crystal Lake
Dizzy Sunfist
dustbox
ENTH
GOOD4NOTHING
HER NAME IN BLOOD
Ken Yokoyama
マキシマム ザ ホルモン
NAMBA69
Oi-SKALL MATES
ROTTENGRAFFTY
SA
SAND
SHANK
SiM (NEW)
四星球
[O.A.] SABANNAMAN

2017年6月18日(日)幕張メッセ国際展示場9-11ホール
物販開始BOOTH AREA開場08:00 / LIVE AREA開場09:30 / 開演11:00 / 終演予定20:15予定
▼出演アーティスト
04 Limited Sazabys
a crowd of rebellion
Crossfaith
Fear, and Loathing in Las Vegas
G-FREAK FACTORY
GARLICBOYS
HAWAIIAN6
HEY-SMITH
ジャパハリネット
KEMURI (NEW)
locofrank
MONGOL800
NOISEMAKER
RIZE
SHADOWS
SLANG
SWANKY DANK
打首獄門同好会
WANIMA

■<SATANIC CARNIVAL'17>放送スケジュール

▼ダイジェスト<当日の熱狂をギュギュっと凝縮したダイジェストVer.>
スペースシャワーTV「SATANIC CARNIVAL'17 ダイジェスト」
7月22日(土) 22:00〜23:00

▼本編<3時間×2Days=全6時間、たっぷりとお届け>
フジテレビNEXT ライブ・プレミアム「SATANIC CARNIVAL'17」
8月1日(火)2日(水) 21:00〜24:00
http://otn.fujitv.co.jp/sataniccarnival17


■RIZE アルバム『THUNDERBOLT~帰ってきたサンダーボルト~』

2017年9月6日(水)発売
【完全生産限定盤 (CD+Blu-ray+限定グッズ)】ESC8-24~6 15,741円(税抜)
※RIZE DIGITAL MEMBERS“RIZER'S CLUB”会員限定販売
※予約販売による完全限定生産となります(予約対象期間:2017年6月12日(月)18:00~6月25日(日)18:00)。
Bly-ray:RIZE TOUR 2016 “RIZE IS BACK”ツアーファイナル<2016.11.27 Zepp DiverCity(TOKYO)>ライブ映像
限定グッズ:Memorial Photo Book、RIZER’S CLUBオリジナルドッグタグ、20周年メモリアル勲章、THUNDERBOLT Limited T-shirt
【初回生産限定盤(CD+Blu-ray)】ESCL-4890~1 4,630円(税抜)
Bly-ray:RIZE TOUR 2016 “RIZE IS BACK”ツアーファイナル<2016.11.27 Zepp DiverCity(TOKYO)>ライブ映像+RIZE TOUR 2016 “RIZE IS BACK”ドキュメンタリー映像
【通常盤】ESCL-4892 2,778円(税抜)
【完全生産限定盤/アナログ盤(LP2枚組)】ESJL-3091~2 3,333円(税抜)

■<RIZE TOUR 2017 “RIZE IS BACK” 秋季爆雷>

09月23日(祝土)新潟 LOTS
09月24日(日) 金沢 EIGHT HALL
09月26日(火) 富山 MAIRO
09月28日(木) 長野 CLUB JUNK BOX
09月30日(土) 群馬 高崎club FLEEZ
10月05日(木) 栃木 宇都宮VJ-2
10月07日(土) 福島 郡山HIP-SHOT JAPAN
10月09日(祝月) 秋田 秋田Club SWINDLE
10月11日(水) 青森 青森Quarter
10月12日(木) 岩手 盛岡 CLUB CHANGE WAVE
10月14日(土) 宮城 仙台Rensa
10月29日(日) 愛知 名古屋DIAMOND HALL
10月31日(火) 岡山 CRAZYMAMA KINGDAM
11月02日(木) 福岡 DRUM LOGOS
11月04日(土) 鹿児島 キャパルボホール
11月05日(日) 宮崎 SR BOX
11月07日(火) 大分 DRUM Be-0
11月09日(木) 愛媛 松山Wstudio RED
11月11日(土) 高知 X-pt
11月15日(水) 山梨 CONVICTION
11月16日(木) 静岡 LiveHouse浜松窓枠
11月18日(土) 大阪 なんばHatch

■<RIZE TOUR 2017 “RIZE IS BACK”>

12月20日(水)東京・日本武道館
OPEN 17:30/START 18:30