【連載】フラチナリズムの労働to武道館 vol.5「平成29年6月度業績報告」

twitterツイート

フラチナリズムの労働to武道館
~売れてないバンド界イチ売れてるバンドが武道館を目指す話~


労働to武道館業績報告
パンケーキの写真を撮ってインスタグラムにupするだけならまだ許す。
パンケーキの写真を撮る時に「わたし一人じゃないですねん」っていうのをアピールする為に、あえてテーブルにパンケーキセットが二個写るように写真を撮った挙句、それをこれ見よがしにインスタグラムにupしてくるのが大嫌い!!

で、お馴染みのフラチナリズムのボーカル&へ理屈おじさんモリナオフミです。
全くBARKSに似つかわしくない物言いから始まりました、この記事ですが気を取り直してまいりましょう。
ついでなので一応僕が嫌いなことリスト書いときますね。

・空にピースした写真をインスタグラムにあげる人
・ビーチであり得ない角度でピースをしている写真をインスタグラムにあげる人
・今日の朝はスムージーだったよーの写真をインスタグラムにあげる人
・子供の襟足めっちゃ伸ばす親
・ダメージを与えすぎたジーンズ

あと250個ぐらいありますが、全部書くのが面倒なので代表格だけ書いときました。
そもそも嫌いという感情は好きから生まれます。憧れから来ているのです。
自分が憧れている対象物と、現状の自分とのギャップに嫉妬心が生まれ、そしてそれを嫌いという感情であると精算してあげることで自らの心を救っているのです。
ですから僕は根本的には上記の様な人たちが好きなのです。憧れているのです。
その証拠に僕はインスタグラムめっちゃ使ってます。

というわけで今月もこの時期がやってまいりましたね。フラチナリズムの労働to武道館業績報告でございます!

前回の記事がこちら!
◆https://www.barks.jp/news/?id=1000142871

チェックしてくれました?

してくれた方、ありがとうございます。
してくれなかったけど、家の害虫をいつも退治してくれているアシダカグモさんありがとう。
あなたの戦闘力と機動力にはいつも感謝しております。特にゴ●ブリ駆除には最強刺客ですもの。
そんな業界のゴ●ブリであるバンドフラチナリズムが6月にどのような活動をしてきたのかご報告させて頂きますので、皆さん最後までお付き合いよろしくお願いします。

ナイトマーケットって何!?
今回6月の頭に初挑戦したフラチナリズム新企画。
アーティストがCDをリリースし、少しでも多くの枚数を販売する為に様々なプロモーション活動をやります。
テレビに出たり、ラジオに出たり、誌面に出たり、ネットニュースに出たり、その種類は様々です。
僕たちも今回のリリースに合わせて上記の様なプロモーション活動をしてまいりました。
どちらかというとフラチナリズムを認知してもらう為のキャンペーンですね。
僕らの様なC級バンドではこのようなプロモーション活動を行うだけでは数字には直結しません。もちろん売れているアーティスト界に属している方であれば、このようなプロモーションが数字に直結したりもしますし、逆に一切プロモーション活動をしないことが限定感を生み、数字に繋がるという場合もあります。
しかし、あくまでも僕たちは売れていないバンド界イチ売れているバンドなので、名前を知ってもらう為、音源を視聴してもらう為にこのようなプロモーションを行い、その後直接CDを届けるという手法をとっています。
では、実際直接数字につなげる活動とは何なのか?というところですが、僕たちの場合以下の種類があります。

・インストアライブ
・ライブハウスでのライブ
・マチイベント
・流し
・営業

直接CDを買っていただく活動のメインはこんなところでしょうか。
あえてインストアライブとライブハウスでのライブを分けてあるのは、オープンスペースかクローズドの空間なのかの違いです。これ全然違いますから。
あとは得意のマチイベントですね。八王子を中心に街のお祭り的なイベントで演奏させてもらいフリーのお客さんに対しCDを販売していく方法です。そして僕たちの代名詞である流し。これは酔っぱらった居酒屋のお客様に売りつける方法です(ちゃんと同意の上買っていただいていますw)。そして営業。企業様のパーティーや懇親会などにお邪魔してライブやモノマネをさせていただき販売に繋げるという方法です。
この様にフラチナリズムは一般的なバンド活動もやりつつ、演歌歌手の方の様な販売方法も実施しています。
スケジュールの多さは、この種類の多さの表れでもあります。
まだまだ出来る事があるのでは?という事で今回初めて実施したプロモーション活動が「ナイトマーケット」なのです。
カラオケ機の設置されているスナックやショーパブにお邪魔して、カラオケ音源を使ってパフォーマンスし、普段会えない方(ライブやインストアにいない層)にCDを販売しようという方法です。
バンドで動くとやはりコストと時間がかかってしまう所、カラオケ機を使用しますので最悪ボーカルだけいれば成立してしまうのがこの企画の旨み。同時にバンドの音や迫力は無くなるのでそこは難点。でも、日程が空いているならば販売に繋がるのでやろう!という事で今回はベース&バラエティ担当タケウチと僕でナイトマーケットしてきました。
今回は高知県にありますショーパブにお世話になりまして、5ステージ程やらせて頂きまして、CDも100枚程販売することが出来ました。
いつもとは違う客層で、初めてフラチナリズムを見てくれる方も多かったです。ショーパブ独特の空気感に少し手こずりましたがなんとか数字につなげることが出来てよかったですし、少しでも多くの方にフラチナリズムを知ってもらえてうれしかったので、今後も続けていきたい企画だなと思いました。


平成29年6月度活動報告
・6/1 ナイトマーケットin高知&ラジオ&テレビ
高知で夜な夜なフィーバーしてきました。詳細は割愛。

・6/2 ナイトマーケットin高知&ラジオ&テレビ&インストアライブ&ものまね紅白歌合戦出演
まだまだ高知で夜な夜なフィーバーし続けていました。詳細は割愛


・6/3 テレビ&こうち旅広場ライブ
生放送のテレビ(情報番組)に出演した後、旅広場でドカンとライブ!ちなみにモリ・タケウチの二人でのライブなので、ほとんどがトークショーでしたw

・6/4 タワーレコード八王子店様インストアライブ
高知から戻ってきてインストアライブ。いつもお世話になっているタワ八さんでございます。

・6/6 フジテレビ「魁!ミュージック」出演
インスタントムービーのコーナーに少しだけ出させて頂きました。このインスタントムービーは定期的に送りつけたいと思っています。

・6/7 RISING ROCK FES出演&定例会議
六本木morph-tokyo様で行われている事務所の定期ライブ。LIFriendsのボーカルも務め更に幅が広がった気が勝手にしてます。

・6/8 スタジオリハーサル
ディファ有明ワンマンに向けてのスタジオリハーサルでした。

・6/9 CYT presents MASH UP DESEO出演
ハシグチカナデリヤさん、絶叫する60度さんとのスリーマンライブ。個人的に7年ぶりくらいのライブハウスで少し感傷に浸っていました。


・6/10 人間プレイガイド&ここには書けないライブ
先月の記事でも触れました人間プレイガイドを今度はタケウチがやりました。あと書けませんが、ライブしてきましたw

・6/11 タワーレコード八王子店一日店長
初めての一日店長にチャレンジしました。メンバーそれぞれ担当を決めてまじめに業務に取り組みました。

・6/12 協賛企業様挨拶
いつもお世話になっている協賛企業様にご挨拶。定期的な営業回りも必要なサラリーバンドマンです。

・6/14 スタジオリハーサル
ディファ有明ワンマンライブに向けて、新兵器「イヤモニ」を試す為に12時間監禁されました。

・6/15 定例会議
6月から始まった定例会議。事務所でああでもないこうでもないと話し合います。

・6/17 人間プレイガイド&タワーレコード八王子店インストアライブ
今度は田村がやりました。そしてインストアライブでセンターステージに挑戦しましたw

・6/18 東京工学院専門学校様ライブ
東京工学院専門学校の体験入学増やしたい!という一心でライブさせてもらいました。学生達の熱量に感動しました。


・6/19 スタジオリハーサル
ディファ有明に向けてのスタジオリハーサル。

・6/20 第一興商様&日本クラウン様挨拶
攻めるならば身内から!!というわけでご挨拶に行かせて頂きました。やはりこの様な細やかな活動は絶対必要だと再認識した一日でした。

・6/21 定例会議
ハッキリ言いますが、僕は会議が嫌いですw

・6/22 スタジオリハーサル
ディファ有明に向けての最終リハーサル。ゲネリハでした。ところでゲネリハってどういう意味ですか?

・6/24 労働to武道館その1「仮想武道館!?センターステージに挑戦」ワンマン
詳細は
◆https://www.barks.jp/news/?id=1000143777

・6/25 船上アフターパーティー
プラチナチケット特典の船上アフターパーティーを東京湾で実施しました。ホストに扮したフラチナリズムがめくるめく愛憎の迷宮(ラビリンス)へ誘いました。



・6/26 ものまね番組打ち合わせ
こちらはもうレギュラーじゃないか!!と、ありがたい気持ちでいっぱいの番組打ち合わせをしてきました。

・6/30 jealkb TOUR 2017 IDENTITY出演
念願だったjealkbさんとの対バン。1年ぶりの仙台でしたが最高のエンターテイメント、そして抜群のMC術。めちゃくちゃ勉強になりました。


ってな事で平成29年6月度のまとめ

・稼働日数 23日
・総動員数 約2200名
・販売枚数(ハーフ&ハーフ2) 累計 2325枚!目指せ5000枚!
・ディファ有明総動員数 792名

どうせやるなら満員がいい!という事でやらせてもらったディファ有明ワンマンでしたが、動員的にはかなり厳しかったです。悔しかったです。目標値(満員)の70%に終わってしましました。ただこの数字が現状のフラチナリズムのリアルだと思っています。数字より大事なものがあるんじゃないの?と言われますがメジャーはそれでは通用しないのもまた事実。ライブ内容が良かっただけに悔やまれる結果ですが、この失敗を糧に進んでいくほか残された道は無いので、試行錯誤しながら更なる高みへ行きたいと本気で思っています。でも来てくれた皆さんには笑顔になってもらえたので、満員じゃなくても満開でした。本当にありがとうございました。
基盤を変えなければいけない時期にさしかかったんじゃないかと思っています。行き当たりばったりの活動ではなくすべてが一つの基盤から派生して伸びていくのならば、全ての活動は繋がってくるはずです。高層ビルの基礎が畳6畳分ではどう考えてもグラつきますので。見直しが必要です。やります。
ちなみにバスタブに浸かって足だけ見えるような写真をupするインスタグラマーも嫌いです。

というわけで僕たちの労働to武道館はまだまだ続きます。今後ともよろしくお願いします。

フラチナリズム モリナオフミ

2nd Full Album『ハーフ&ハーフ2』

2017年5月17日(水)発売
CRCP-40514 ¥2,315+税
1.やってらんねぇ
2.恋愛レボリューション21 (cover)
3.アイアイアイラブユー
4.君がいるだけで (cover)
5.帰っておいで
6.あなたのキスを数えましょう ~You were mine~ (cover)
7.なんてファンタスティック
8.MUGO・ん…色っぽい (cover)
9.テトテ
10.春夏秋冬 (cover)
11.KAN&PAI -THE GENESIS-

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス