10-FEET、MONDO GROSSO、夜の本気ダンス、ハナエ、バーチャルフェス開催

twitterツイート


夏フェスシーズンがひと段落したものの、まだその余韻に浸りたい音楽好きに向けて、モルソン・クアーズ・ジャパン株式会社は9月20日(水)から10月31日(火)までの期間限定で、10-FEET、MONDO GROSSO、夜の本気ダンス、ハナエとコラボレーションした「ZIMAバーチャルフェスキャンペーン」を実施する。

◆関連画像

同キャンペーンは、この4アーティストが「自身が主催する“夢のフェス”」をテーマに制作したプレイリストをZIMA.jp内で公開し、同ページで各プレイリストを聴くことができるというものだ。家にいながらフェス気分が味わえ、まるでアーティストが主催する秋フェスに参加しているような気分になれるかもしれない。

プレイリストのテーマも発表されており、10-FEETは「京都ゆかりのアーティスト」、MONDO GROSSOは「大沢伸一がフェスを開催するなら」、夜の本気ダンスは「夢のフェス」、ハナエは「ガールズ・フェス」となっている。

▲10-FEET

▲MONDO GROSSO

▲夜の本気ダンス

▲ハナエ

さらに同ページでは、各アーティストオリジナルのフェスグッズが合計400名に当たる抽選も同時に実施される。ぜひこの機会に、夏フェスロスを乗り切ってはいかがだろうか。

▲10-FEET×ZIMA オリジナルタンブラー(100名)

▲MONDO GROSSO オリジナルTシャツ(100名)

▲夜の本気ダンス オフィシャルのれんタオル(100名)

▲ハナエ オリジナル扇子(100名)

なお、キャンペーンページの後半には、大沢伸一(MONDO GROSSO)、ハナエがそれぞれのプレイリストやフェスの思い出・魅力について語った独占インタビューも公開されている。大沢伸一は、座って観られるゆるいフェスを想定し、チルアウトやリスニング寄りのプレイリストを選定、一方でハナエは、先日発売された「ZIMA 魔女の林檎」からインスピレーションを受け、強い女の子を集めたガールズ・フェスのプレイリストを選定したとのことだ。





◆キャンペーンページ
◆ZIMA オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報