【紅白リハ】AKB48 渡辺麻友、卒業まであと2日「泣いちゃうんじゃないかな…」

twitterツイート

大みそかに放送となる『第68回 NHK紅白歌合戦』へ向け、12月29日より会場のNHKホールにて音合わせが開始されている。出演者からAKB48が囲み取材に応じた。

年内いっぱいでメンバーの渡辺麻友がグループ卒業となるAKB48。さらに今回は番組企画として披露する楽曲を視聴者からのリクエストで決定するということもあり、入念な準備が進められている。

記者から「最後に歌いたい楽曲は?」という質問に対し、まゆゆ(渡辺麻友)は自身のAKB48でのラストシングル、かつ自身がセンターを飾った「11月のアンクレット」を希望。「AKBとして最後の瞬間を見せられたらと思います。もしリクエスト1位になったら、流石に泣いちゃうんじゃないかな」とコメントし、さらに「マイクを置いた瞬間に終わるんだなと思うと力が入ります」と楽曲演出の“マイク置き”についても思い入れをみせた。

『第68回NHK紅白歌合戦』は、12月31日(日)19時15分よりNHK総合、ラジオ第1にて放送される。

『第68回NHK紅白歌合戦』

NHK総合・ラジオ第1
2017年12月31日(日)19:15~23:45
※中断ニュースあり


twitterこの記事をツイート
365日、アイドルが作るアイドルメディア Pop'n'Roll 準備号創刊

この記事の関連情報