サム・スミス、東京の夜景を背に一夜限りのプレミアム・パフォーマンス

twitterツイート

最新アルバムのプロモーションのため来日中のサム・スミスが、1月23日(火)、東京・YouTube Space Tokyoで開催されたプレミアム・イベント<YouTube Music Night with J-WAVE BAR feat. Sam Smith>に登場した。

◆<YouTube Music Night with J-WAVE BAR>画像

同イベントはJ-WAVEの無料リスナー会員サービス「J-me」の会員から限定30名を招いて行なわれたもので、会場の様子はYouTubeにてライブ配信された。

イベント開始と共に幕を開けたライブでは、東京の夜景をバックに登場したサムが、新作『The Thrill Of It All』よりファースト・シングル「Too Good At Goodbyes」とCMでも話題の「Palace」の2曲を披露。また、MCにサッシャ、ゲストにHIKAKINを迎えたトークパートでは日本での3日間での過ごし方について、刺身をたくさん食べたことや、バンドメンバーの誕生日をカラオケバーでお祝いしたとのエピソードなども明かされた。



さらに、最後にはサム本人から「日本を含むアジア・ツアーについて、近日中に発表があるから楽しみにしていてね!」とのコメントも。この日の模様は、後日J-WAVE『STEP ONE』番組内にて放送予定となっているほか、UNIVERSAL MUSIC JAPANのYouTubeチャンネルにも掲載予定とのことだ。

なお、サム・スミスはこの後、2月17日(土)に放送されるフジテレビ系『MUSIC FAIR』への出演も予定しているという。番組出演等に関する最新情報は日本オフィシャル・サイトにて。

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報