『hummel loves music』プロジェクト、第1弾のフレンズに続きMINT mate box「走れ」MV公開

ツイート

デンマークのライフスタイルスポーツブランド、hummelが、この春、音楽やファッションなど様々なシーンで注目を集める、フレンズ、MINT mate box、SHE IS SUMMERの3アーティストをアンバサダーに迎え、始動した、国内初の音楽プロジェクト『hummel loves music』。

◆『hummel loves music』プロジェクト 関連画像&ミュージックビデオ

第1弾のフレンズ「Hello New me!」に続き、MINT mate boxの新曲「走れ」が MINT mate box オフィシャルYouTube限定で3月16日より公開がスタートした。


MINT mate boxは、mahocato(Vo/G)、やすだちひろ(B)、KJ(G)により2017年に本格始動した3人組のバンド。アパレルブランドを手掛ける”やすだちひろ”を中心にSNSで結成した異色経歴を持っている。2月に2nd EP「beside」をリリースし、現在東名阪ツアーの開催が控えている。mahocatoの唯一無二の歌声やポップでカラフルなサウンド、SNSを駆使した独自のスタイルは、10代女子を中心に幅広い層の支持を集めている。

「走れ」は、『hummel loves music』プロジェクトのコンセプトである「Hello New Me!」というテーマを元に書き下ろした新曲だ。多くの人にとって新しい生活や慣れない環境が始まるこの時期。MINT mate boxもちょうど1年前からバンド活動が本格化、メンバーの生活が一変し、不安を感じた時期を思い出し、今作は「ストレートで前向きな気持ちを曲にしようと、周りに左右されず自分が信じる道へと走り出す後押しとなってくれれば」という気持でこの曲を作ったという。

MVは、タイトル通り、メンバー全力ダッシュを含み、かなりの距離を走っているが、実際に走っているシーンが少ないのではないのでは…というメンバーからの意見もあったとか。ぜひ映像で確認して欲しい。


プロジェクトメッセージは「Hello New Hello Me!」。足元から、ファションから、音楽からイベトから日頃の生活中で、いつもと違う色やものを選んで、いつもと違う音楽を聴いて、行ったことのない場所へと出かける。「ふだんの自分をハミして、一歩踏み出せば、いまで知らなかった新しい自分に出会える!」。そんなメッセージが、このプロジェクトには込められている。

また今後、第三弾にSHE IS SUMMERのMV発表が控えている。それぞれが、どのように「Hello New me!」を表現しているのか。ぜひチェックしてほしい。


なおプロジェクトの一環であるイベント<hummel loves music live tokyo>が、duo MUSIC EXCHANGEでの開催を発表し、3月5日に申込が開始されたが、数時間で申し込みは定員に達した。多数の追加の問合せに応えるべく、イベントの追加申込みを検討している。追加申込みの件については、今後プロジェクトオフィシャルページ、SNSと、それぞれのアーティストのオフィシャルページ、SNSから発表予定となる。ぜひチェックしてほしい。

◆『hummel loves music』プロジェクト 特設サイト
この記事をツイート

この記事の関連情報