ユニコーン、新曲がJ-WAVE30周年アニバーサリーソングに「ほぼ同時期に誕生して、気がつけば30年」

ツイート

ユニコーンの新曲「OH! MY RADIO」がJ-WAVEの30th ANNIVERSARY SONGに決定した。

◆ユニコーン 画像

J-WAVEは2018年に開局30年を迎え、2018年4月1日から2019年3月31日までの期間を『30th ANNIVERSARY YEAR』として、“今までのJ-WAVEを、今までのラジオのリミットを越えていきたい”という意味を込め、“OVER THE WAVE”をテーマに様々な企画や新しい取り組みを行うとのこと。

その“30th ANNIVERSARY SONG”の第1弾として、ユニコーンが新曲「OH! MY RADIO」を提供。4月1日よりJ-WAVE期間限定独占オンエアがスタートする。なお、“30th ANNIVERSARY SONG”は他数組のアーティストとのタイアップを予定しているとのことだ。以下、ユニコーンのコメントをお届けしたい。

   ◆   ◆   ◆

こんにちは、ユニコーンです。ほぼ同時期に誕生して、気がつけば30年。縁あってこの曲を作らせていただきました。君たちがいて、ボクたちがいて、朝があって、夜があって・・・この丸い地球の片隅で当たり前のように流れてる空気のように、雲のように、過ごせれば、なにより心も、カラダも、ムリなく、流れて行ければ、なによりそんな魔法にかけたり、かけられたり、そんな曲かも?

   ◆   ◆   ◆

◆ユニコーン オフィシャルサイト
◆ユニコーン オフィシャルFacebook
◆ユニコーン オフィシャルTwitter
◆ユニコーン オフィシャルInstagram
この記事をツイート

この記事の関連情報