テイラー・スウィフト、ナイフとロープを所持した男が家の前で逮捕

twitterツイート

テイラー・スウィフトのストーカーだと思われる男が、土曜日(4月14日)、米LAにあるテイラーの家の前で逮捕された。逮捕時、車の中には銃弾、ナイフ、ロープなどがあったという。テイラーはNYで暮らしており、当時この家にはいなかった。

◆テイラー・スウィフト画像

この男Julius Sandrock(38歳)は、本人いわく、テイラーに会うためコロラドからビバリーヒルズまで運転してきたという。男の行動を怪しんだテイラーのスタッフにより通報された。

『NY Daily News』によると、男は覆面とゴム製の手袋をつけ、車内からはさらなるマスク、手袋、空のガン・ホルスター、銃弾、ナイフ、ロープなどが発見されたそうだ。

男は3日間拘束された後、火曜日(17日)釈放されたが、警察は調査を続ける。男は重度の鬱、双極性障害、強迫性障害などを患っていると話しており、銃の所持を禁じる暫定的差し止め命令が言い渡された。来月、裁判所に出廷する。

テイラーの家では今月初め、ホームレスの男が壁を乗り越え侵入しようとして逮捕されたばかりだった。

Ako Suzuki
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報