<GREENROOM FESTIVAL '18>第2弾ART&FILM情報を発表

twitterツイート

5月26日(土)、27日(日)に神奈川・横浜赤レンガ倉庫にて開催される<GREENROOM FESTIVAL '18>の第2弾ART、FILM情報が発表となっている。

◆<GREENROOM FESTIVAL '18>画像

ビーチカルチャー、サーフカルチャーをバックボーンに持つ<GREENROOM FESTIVAL>では、それらのカルチャーにインスパイアされたアートとフィルムが展示・上映される。

赤レンガ倉庫2Fのギャラリーエリアで展開されるアートセクションでは、エイデン・ソウル、ジェームス・マクミラン、トラビス・レイノルズ、ショーン・ゴンザレス、hi-dutchのエキシビションが追加決定。ギャラリーエリアにはアーティスト本人も在廊するとのことだ。

▲エイデン・ソウル

▲ジェームス・マクミラン

▲トラビス・レイノルズ

▲ショーン・ゴンザレス

▲hi-dutch

そして、赤レンガ倉庫3Fと象の鼻テラスの2エリアで上映されるフィルムには『Dirty Old Wedge』、『Cork in Noosa』、『スティールパンの惑星』の3作品が決定した。

こちらのアートギャラリー及びフィルム上映は入場無料となっているので、ぜひ足を運んでほしい。なお<GREENROOM FESTIVAL '18>は現在、1日券、2日券ともに先行チケットが発売中。詳しくはオフィシャルサイトをチェックしよう。

<GREENROOM FESTIVAL '18>

2018年5月26日(土)、27日(日)
開場11:00/開演12:00/終演21:00(予定)
神奈川・横浜赤レンガ地区野外特設会場
2日券:¥19,000(税込) 1日券:¥11,730(税込)

■ARTギャラリー概要
実施場所:赤レンガ倉庫 1号館 2F スペース
入場料無料

■FILM概要
実施場所:赤レンガ倉庫 1号館 3F ホール、象の鼻テラス
入場料無料

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報