Homecomings初のホールライブに、岸田繁(くるり)ゲスト出演決定

twitterツイート


Homecomingsが11月8日(木)にホームタウン・京都で開催する初のホールライブのゲストに、同じく京都出身のロックバンド、くるりの岸田繁の出演が決定した。

Homecomingsの2018年は、京都新聞イメージキャラクターへの抜擢、京都アニメーション制作の映画『リズと青い鳥』主題歌を担当、FM京都α-stationでのレギュラー番組がスタートするなど、目覚ましい活躍を遂げてきた。日頃からHomecomingsの楽曲を愛聴しているという岸田繁と、くるりの音楽を愛するHomecomings、相思相愛の両者が夢の共演を果たす。

▲Homecomings

▲岸田繁(くるり)

なおチケット購入特典として、Homecomingsが京都新聞CMのために書き下ろしたオリジナル楽曲「アワー・タウン」のCDをプレゼント。こちらは未リリース音源のため、今回が初のCD化となる。ファンはぜひこの機会をお見逃しなく。

チケットのオフィシャル先行予約が、明日8月11日(土)お昼12時から受付がスタートする。

<Homecomings × 京都新聞2018寒梅館コンサート「Our Town, Our News」>

2018年11月8日(木)
会場:同志社大学寒梅館ハーディーホール
出演:Homecomings
Guest:岸田繁(くるり)

開場:17:30 開演:18:30
前売:2,500円(税込み・全席指定)一般発売:9/8(土)
※チケット購入特典:Homecomingsによる京都新聞CMソング「アワー・タウン」のCDを入場時にプレゼント。

■オフィシャル先行予約受付: http://homecomings.jp
受付期間:8/11(土)12:00~8/20(月)23:59

主催:京都新聞
共催:同志社大学今出川校地学生支援課
企画:京都新聞トマト倶楽部
企画制作:SECOND ROYAL RECORDS
お問い合わせ:SMASH WEST (06-6535-5569) smash-jpn.com

備考
※3歳以下のお子様は保護者の膝上観覧に限り1名までチケット不要。
※4歳以上及び3歳以下でもお席が必要な場合はチケット必要。
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報