竹内まりや、初のファンミーティング開催決定。ミニ・ライブも実施

ツイート


2018年11月25日にデビュー40周年を迎える竹内まりやが、11月16日(金)@NHK大阪ホールおよび11月18日(日)@東京 品川プリンス・ステラボールにて、初めてファンミーティングを開催することが明らかになった。

竹内まりやは記念の年を迎えるにあたり、2000年に開催された18年ぶりのライブ<souvenir>、2010年の<souvenir again>、さらには2014年に33年ぶりの全国ツアーとして話題となった<souvenir2014>という、いずれもチケット入手が困難であったライブの映像のベストシーンの初映画化が決定している(11月23日(金)〜12月7日(金)の期間限定上映)。そして本日、同映画『souvenir the movie ~Mariya Takeuchi Theater Live~supported by Amazon Music』の特報が、「竹内まりや 40th特設サイト」(www.mariya40th.com)にて公開。竹内まりやの貴重な最新インタビュー映像、デビューアルバム『BEGINNING』(1978年作品)をレコーディングした思い出の地であるLAにて新たに撮影された映像、初公開となる普段使用しているレコーディングスタジオの映像など、未発表映像やレアショットも含まれており、映画への期待を煽る内容となっている。


また、今回明らかになった初のファンミーティングは、内容の詳細は明らかにされていないものの、トークに加えてミニ・ライブも行われるという。ミニ・ライブとは言え、竹内まりやのライブは<souvenir2014>以来4年ぶりのためプレミアムな機会となる。

このファンミーティングに参加するためには、本日から発売の同シアターライブのムビチケカード(カード型映画前売券)および、10月17日(水)に発売されるニューシングル(タイトル未定)の両方の購入が必要で、抽選で2,500人が当選するようだ。40th特設サイトでは、シアターライブを初め、40thにまつわる今後の情報を随時更新していく予定となっており、サイト内にはオンラインショップも開設。第一弾として10月発売のシングルと、シアターライブのムビチケカードをセットにした「ファンミーティング応募セット」が限定販売される。こちらに関しても、詳細は同サイトでチェックして欲しい。

さらに本日8月17日(金)より、竹内まりやの「ムーン・レーベル」からの初のベストアルバムとなる『Impressions』(1994年作品)を定額制音楽配信サービスAmazon Music Unlimitedで配信することが決定した。竹内まりやの楽曲が定額制音楽配信サービスでストリーミングできるようになるのは今回が初となる。また、この度このストリーミング配信に合わせ、竹内まりや自らが語る音声解説とともに『Impressions』を楽しめるAmazon Music Unlimited会員限定の音声コンテンツ「Side by Side」の配信も開始。Side by Sideとは、Amazon Music Unlimitedの会員限定コンテンツで、アーティスト自身が楽曲にまつわる制作秘話や舞台裏話を語る音声コンテンツであり、当時の制作秘話や当時の思い出など、各楽曲について竹内まりやがコメントしている。

■ニューシングル(タイトル未定)

2018年10月17日(水)発売
WPCL-12937 ¥1,200(税込)
映画「あいあい傘」主題歌「小さな願い」収録
※初のファンミーティング参加への応募ハガキ同封

■『souvenir the movie ~Mariya Takeuchi Theater Live~』
supported by Amazon Music

2018年11月23日(金)〜12月7日(金)
全国で期間限定ロードショウ

※8月17日よりムビチケカード販売開始
価格:¥2,500(税込)
※初のファンミーティング参加への応募券付きポストカード付属

この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス