東京女子流、全曲ライブ実施決定「次こそ4人で!」

twitterツイート

東京女子流が9月9日にMt.RAINIER HALL 渋谷 PLEASURE PLEASURにて<新*定期ライブ EPISODE-15 ~東京女子流から発表があります。~>を開催した。

◆ライブ画像

ライブタイトルからファンの中では「何が起こるんだ?」と不安や期待で注目されていたが、この日の公演は、前向きな楽曲を中心に東京女子流の歴史を辿るような構成。


最後にリーダー庄司芽生より「2010年から2018年と8年、東京女子流のひとりひとりとして活動してきて…」という意味深なコメントから「次こそ4人でマイナビBLITZ赤坂でリベンジさせてください!」と、11月23日、12月1日に<STARTING OVER!“DISCOGRAPHY”CASE OF TGS>をマイナビBLITZ赤坂で開催することが発表された。東京女子流は本公演で今年2月にメンバーの新井ひとみが急性気管支炎で欠席したため、エキシビション公演として残りのメンバー3人で成し遂げた全曲ライブをやり直すのだ。


新井ひとみは「2月の公演を楽しみにされていたファンの皆さんに今度こそお詫びと感謝の気持ちを込めて4人でのパフォーマンスをおみせする機会をいただきありがとうございます。楽しみながらも全力で盛り上げたいと思います!」とコメント。最後に、今後も東京女子流が前進していく曲として「STARTING, MY ROAD!」を歌唱し本公演は幕を閉じた。

<STARTING OVER!“DISCOGRAPHY”CASE OF TGS>

11月23日(金・祝)
STARTING OVER! "DISCOGRAPHY" CASE OF TGS -TGS00~TGS32-
12月1日(土)
STARTING OVER! "DISCOGRAPHY" CASE OF TGS -TGS33~TGS68-
場所:マイナビBLITZ赤坂

◆東京女子流 オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート
365日、アイドルが作るアイドルメディア Pop'n'Roll 準備号創刊

この記事の関連情報