スティーヴ・アオキ、PLUSTOKYOでの早割チケットが8分で完売

twitterツイート

先ごろ、最新アルバム『ネオン・フューチャー Part.3』より、「Waste It On Me feat. BTS」のミュージック・ビデオを公開したスティーヴ・アオキ。12月14日(金)の銀座PLUSTOKYOでの東京公演の早割チケット200枚が8分で完売となった。

PLUSTOKYOは東京・銀座に11月27日、誕生するニューベニュー。音楽を軸に、 アート、 フード、 エンタメの要素を併せ持ち、 クラブでもあり、 カフェバーでもあり、 アートギャラリーでもある、 これまでにない新しい遊び方を提案する“オトナの社交場”だ。

オープニングでは関係者のみを対象としたレセプションパーティが行われることになっており、11月27日にはテイトウワを中心とした無形クリエイター集団「Graphickers」による<Graphickers NITE>に加え、 著名フォトグラファーを擁する集団による<TOKYO PHOTOGRAPHER’S NIGHT>、 さらに銀座老舗和菓子店の店主を中心にした<アンコマンないと>、翌28日には沖野修也(KYOTO JAZZ MASSIVE)、 田中知之(FPM)、 大沢伸一(MONDO GROSSO)という「京都三銃士」に、 okadada、 オカモトレイジ(OKAMOTO’S)らが加わり、<PLUSTOKYO RECEPTION PARTY>が開催されることになっている。

一般客が入場可能な30日の<PLUSTOKYO GRAND OPENING PARTY>では、中田ヤスタカをはじめ☆Taku Takahashi(m-flo/block.fm)、 KSUKE、 TJO、 DJ KOMORI、 TeddyLoidらが出演予定だ。 さらにオープン後、 初めての週末となる12月1日(土)には、 世界を股にかけて活躍するフィメールDJのアリソン・ワンダーランド、 国内アーティストからはbanvoxらが登場する。

そんなPLUSTOKYOでの公演が発表されたのが12月14日(金)のスティーヴ・アオキだ。チケットは既報通りiFlyerで500枚のみの限定発売、今回その最初の200枚が即完した形だ。残りのチケットは11月23日(金)の正午の発売となっている。激レア必死なチケット、ぜひ入手していただきたい。なおスティーヴの公演は京都WORLD KYOTOでも行われるので、合わせてチェックしてほしい。


<STEVE AOKI + TOKYO>

2018年12月14日(金)
<PLUSTOKYO OPENING SPECIAL>
タイトル:STEVE AOKI+TOKYO
出演者:STEVE AOKI(DIM MAK)
START 22:00 CLOSE 5:00
早割▷9,800YEN(200枚限定)※SOLD OUT!
ADV▷15,000YEN(300枚限定)※11月23日正午より
DOOR▷20,000YEN
PLAYGUIDE:http://iFLYER.tv/SteveAokiPlusTokyo

INFO.
PLUSTOKYO
東京都中央区銀座1-8-19 キラリト銀座12F/RF
03-3563-3776
※20歳未満の方のご入場は一切お断りしていますので、写真付き身分証明書 (ex.運転免許書/パスポート/学生証)のご提示をお願い致します。
*20 and Older to enter. Photo ID required. No Exception!!
※ID CHECK

<STEVE AOKI IN KYOTO>

2018年12月13日(木)
<Congratulations PLUSTOKYO OPENING TOUR>
タイトル:STEVE AOKI IN KYOTO
出演者:STEVE AOKI (DIM MAK)
START 22:00 CLOSE 5:00
早割▷9,800YEN(100枚限定)
ADV▷15,000YEN(250枚限定)
DOOR▷20,000YEN
PLAYGUIDE:https://iFLYER.tv/SteveAokiInKyoto(※11月20日正午より)

INFO.
WORLD KYOTO
京都市下京区西木屋町四条上ル真町97イマージアムB1F・B2F
Tel: 075-213-4119
facebook:https://www.facebook.com/WORLDKYOTO
Instagram:https://www.instagram.com/worldkyoto/
LINE @WORLD-KYOTO

◆PLUSTOKYO オフィシャルサイト
◆WORLD KYOTO オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報